ソフトバンクが「スマート電話帳」アプリをリリース、SNSとスマートフォンの連絡先をまとめて管理可能に

2013-05-31 22:06
記事タイトルとURLをコピーする

スマート電話帳

ソフトバンクモバイルは、Twitter・Facebookとスマートフォンの連絡先やメッセージを1つのアプリで一元管理できる「スマート電話帳」をGoogle Playにリリースした。

賢い電話帳でコミュニケーションを円滑に

スマート電話帳

「スマート電話帳」では、スマートフォン、Facebook、Twitterに登録している友人・知り合いなどに、アプリを使い分けずにメッセージや電話ができるほか、よく連絡する人を9人まで予測してメイン画面に一覧表示するなど、スムーズなコミュニケーションを実現する。

相手一人ひとりの通話やメール(SMS)の最新履歴を記憶し、アプリを切り替えることなく履歴の確認や返信を一元的に行える。また、やりとりしたメッセージを同画面に集約し、会話の流れを時系列に表示。そのまま返信して話を続けることも可能だ。

アプリは無料でダウンロードできる。現在のところ、対応機種はソフトバンクのAndroidスマートフォン向け(Android 4.0以上)にのみ。8月末に、Disney Mobile On SoftBankのスマートフォンにも対応する予定。