バッファロー発、ありそうでなかった釣行アルバムアプリ「爆釣自慢」が登場 #Android #iPhone

爆釣自慢

バッファローは、釣果写真と釣行時の記録を管理できる釣行アルバムアプリ「爆釣自慢」をリリースした。Google PlayおよびApp Storeにて購入できる。

「釣行の思い出」そのものをアルバムに

「爆釣自慢」は、釣果写真に加えて釣行時に撮影した関連写真も丸ごと見やすく記録できるアルバムスタイルの管理アプリ。写真に情報やコメントを手軽に添えられ、釣り仲間やサークルでの釣果自慢にぴったりだ。

写真管理は「釣果写真」「料理写真」など3つのモードを搭載。「釣果写真」には魚種や全長、重量に加え、ロッドや仕掛け、リール、餌、コメントなど、多彩な項目が登録できる。

釣果記録から魚の全長・重量ランキングを自動で集計し、自己記録更新もすぐわかるため特定の魚種を狙っている人は嬉しい。ランキング上位の釣果は、「自慢の写真」として「額縁」に入れてホーム画面に表示できる。

釣行アルバムをテレビでも

「料理写真」には釣った魚を料理した写真を登録する。たとえば、調理方法やどんな味だったのかをコメントで残しておくことが可能だ。

料理写真は釣果写真に関連づけられ、釣った魚がどのような料理になったのかもすぐわかる。「この魚、焼き魚にしても大きかった!」など、自慢の釣果を楽しく振り返れるだろう。

また特筆すべきは、「釣行アルバム」として簡単にまとめられる機能。釣行をまるごと一つのイベントとして整理できるため、いつの釣行の記録かが振り返りやすくなっている。

なお、デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」に、本アプリで作成したアルバムや写真を転送する連携機能も搭載。家族や釣り仲間に楽しかった釣行の様子を、テレビでも自慢できるという。

GWに海や川などに出かける太公望も多いはず。楽しい釣りの記録をアプリにまとめてみるのはいかがだろう。