LINEのスタンプ制作権をプレゼントするキャンペーンが実施中

2013-03-18 14:56
記事タイトルとURLをコピーする

LINE@

LINEの企業向け公式アカウントおよびLINE@から配信されたおトク情報やクーポンを利用できる対象店舗が、全国で計3万店を突破した。これに伴い、LINE@加盟店舗の中から、優秀店舗にLINEで利用できる店舗オリジナルのスタンプ制作権をプレゼントするキャンペーンが実施される。

1,000万円相当のLINEスタンプ制作権

LINE@は、LINEを通じて顧客にメッセージやクーポン・セール情報などを直接配信することができる、店舗・施設オーナー向けサービス。

メッセージはプッシュ型で通知されるため閲覧率が高く、来店促進や購買拡大につなげることの期待できるO2Oマーケティングプラットフォームとされている。

今回のキャンペーンでは、LINE@加盟店舗の中から優秀店舗にLINEで利用できる店舗オリジナルのスタンプ制作権をプレゼントする。なお通常、公式アカウントにおけるスポンサードスタンプの導入費用は1,000万円。

4月15日までにLINE@に申し込み後(すでに利用中の店舗含む)、4月16日~5月20日までに集客・告知・売り上げアップにつながるLINE@の活用事例・アイデアを応募した店舗のうち最優秀賞の1社が対象となる。

応募方法等の詳細は、下記のキャンペーンサイトを参照。