iBooks、日本のコミックやライトノベル等の販売を開始

2013-03-06 4:22
記事タイトルとURLをコピーする

iBooks ドラゴンボール

Appleが提供するiOS向けのアプリ「iBooks」で米時間3月5日より、日本語書籍の提供が始まった。アプリを通じて日本の漫画や小説、新書等を購入できる。

今後の改善に期待

iBooks ランキング

ランキングにある書籍を確認したところ、価格はKindleに比べて少し安いか同程度。提供している出版社は、角川書店、集英社、文藝春秋、講談社、アスキー・メディアワークス、エンターブレイン、扶桑社、富士見書房、早川書房等。

試しに「DRAGON BALL カラー版」を購入して読んでみると、動きは滑らかでストレスを感じなかった。文字が大きく表示されるタブレットだと、さらに読みやすいだろう。

「iBooks」のアプリで日本語の本を探す場合は、「ランキング」か「検索」の項目で探すのが近道。ランキングは300位まで表示される。

しかし、ジャンル等で探すことができないので、現状の構成では本を見つけるのが難しい。今後のアップデートにより利便性が高まることを期待したい。

アプリ「iBooks」をダウンロード
ibooks