LINEゲームに新作2タイトル「LINE ドラゴンフライト」「LINE シアタータウン」

LINEゲームに新作2タイトル「LINE ドラゴンフライト」「LINE シアタータウン」

LINE GAMEのシリーズとして新たに、シューティングゲームの「LINE ドラゴンフライト」と、街づくりゲームの「LINE シアタータウン」がリリースされた。Google PlayおよびApp Storeから無料でダウンロードできる。

シューティングゲーム「LINE ドラゴンフライト」

「LINE ドラゴンフライト」は、大空を進むドラゴンに乗ったキャラクターを左右に操作し、前方から迫ってくる敵を倒したりかわしたりしながら、より遠くへ飛ぶことを競い合うシューティングゲーム。

基本キャラクターの「ナイト」のほか、特殊スキルをもつ全部で3種類のキャラが登場。さらに、全部で32種類のベビードラゴンを最大2匹までフライトに連れていき、お供として成長させることもできる。

敵を倒してゴールドやジュエルを集めると、より強い敵を倒せる武器など様々なアイテムをショップで購入できる。

LINE ドラゴンフライトも他のLINE Gameと同様、LINEのアカウントでログインすることでLINEの友だちとスコアを競って遊ぶことが可能となっている。

現在リリース記念として、限定ベビードラゴンやログインボーナスがもらえるキャンペーンも実施中だ。

街づくりゲーム「LINE シアタータウン」

「LINE シアタータウン」は、街の新米町長になって、住人たちの様々なお願いごとを解決しながら、街をキレイに飾って発展させていくゲーム。

まずは1匹のノラネコと一緒に建物を建て、住人を増やし、少しずつ街づくりをはじめていく。住宅を建てると街に人が住むようになり、家賃がもらえるようになる。

住宅ができたら、次はパン屋、レストラン、ドラッグストアなどの「お店」を建て、様々な「グッズ」を作る。グッズは、他の種類のグッズと交換する「交易」によって入手することも可能。

交易によって、街の発展に必要な「建物」や「デコ」の種類も広がる。

街が便利に華やかになって評判を呼ぶと、いろいろな人が訪れるようになる。お願いごとを聞いてあげると、さらに街も活気づいていく。

町長には、「ヘアスタイル」「メイク」「服」「小物」などオシャレを楽しめるアイテムが多数用意されている。

コーディネートを決めたら、LINEの友だちとお互いの街を行き来して協力し合うことも可能だ(LINEアカウントでログインした場合)。