ソフトバンク「ARROWS A SoftBank 101F」がアップデート、緊急速報メール関連の不具合を改善

2013-02-26 13:52
記事タイトルとURLをコピーする

ARROWS A SoftBank 101F
ソフトバンクは25日より、富士通製スマートフォン「ARROWS A SoftBank 101F」に対し、不具合改善目的のソフトウェア更新の提供を開始した。

ARROWS A SoftBank 101Fで最新アップデート

ARROWS A SoftBank 101F

今回のアップデートでは、以下のような緊急速報メール関連の不具合などの改善がなされる。対象ユーザーには、SMSやステータスバーなどを通じて更新が順次通知される。

  • 緊急速報メールの受信メッセージ一覧画面の表示後に、受信メッセージを受信した場合、ポップアップ表示がされない場合がある事象の改善。
  • 緊急速報メールを連続で受信した場合に、警告音が1秒弱となる場合がある事象の改善
  • 時刻がずれる事象の改善
  • まれにリブートが発生する事象の改善

更新はネットワーク(3G、Wi-Fi)を利用して行え、更新時間は最大約5分。アップデート手順は下記の公式ページを参照。