JALとKDDI、auのNFC対応スマートフォン向け「JALタッチ&ゴー」サービスを開始

2012-10-22 20:06

JALとKDDIは、国内線搭乗時に端末をかざすだけで搭乗できるサービス「JALタッチ&ゴー」を、auのNFC対応スマートフォン向けに提供開始する。

「JALタッチ&ゴー」がNFCにも対応

JALタッチ&ゴー

「JALタッチ&ゴー」は、出発前に予約・購入・座席指定を完了し、搭乗カウンターに寄らずに保安検査場と搭乗口でスマホを空港の端末にかざすだけで搭乗できる新サービス。国内線のみ対応で、「JALマイレージバンク」の日本地区会員が利用できる。

同サービスはすでに、おサイフケータイ対応のAndroidスマホ向けに9月26日より提供されているが、今回NFC対応のauスマートフォンでもサービスが始まることになった。

対象機種として紹介されているのは「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」「GALAXY S Ⅱ WiMAX ISW11SC」の現在販売中の2モデル。11月以降に、対象となるNFC対応スマートフォンやタブレットを新たに8機種追加する予定だ。

利用には、Google Playから「JALタッチ&ゴー」アプリのダウンロードが必要となる(無料)。