Sonyがアプリ「NFC簡単接続」をリリース、スマホとSony製NFC対応のBluetooth機器を簡単接続

2012-09-27 21:56
記事タイトルとURLをコピーする

Sonyは9月27日、Android版アプリ「NFC簡単接続」をGoogle Playでリリースした。


android-「NFC簡単接続」

「NFC簡単接続」は、スマートフォンと、ソニー製NFC対応のBluetooth機器(スピーカーやヘッドホンなど)を簡単に接続するアプリ。

NFC対応のBluetooth機器の指定の場所に「NFC簡単接続」を搭載したスマートフォンをタッチするだけで、簡単に機器登録(ペアリング)とBluetooth接続ができる。

対応するスマートフォンは、NFC機能またはおサイフケータイ機能を搭載したスマートフォン。対応OSは、Android 2.3.3以降。

「NFC簡単接続」の主な機能

ワンタッチで機器登録(ペアリング)・接続

スマートフォンをソニー製NFC対応のBluetooth機器にタッチすることで、機器の電源が自動的にONになり、Bluetooth接続が完了する。

初めて接続するNFC対応のBluetooth機器とは、ワンタッチで機器登録から接続まで完了する。

ワンタッチで切断

スマートフォンをBluetooth接続中のソニー製NFC対応Bluetooth機器にタッチすることで、Bluetooth接続を切断する。

ワンタッチで接続切替

NFC対応のBluetooth機器を複数台所有している場合は、スマートフォンを機器にタッチすることで、機器間で接続を切り替えることができる。

例えば、NFC対応ヘッドホンとスマートフォンをBluetooth接続している状態で、スマートフォンをNFC対応スピーカーにタッチすると、Bluetooth接続をスピーカーに切り替えることができる。

お手元操作

BluetoothのON・OFF、Bluetoothの接続や切断をアプリケーションの画面上で簡単に操作できる。

アプリをダウンロード