ドコモ、写真や動画をクラウド上に保存できるサービス「フォトコレクション」を開始

2012-09-21 15:10
android-フォトコレクション
カテゴリ/ファイル一覧画面

ドコモは、写真と動画を無料で5GBまでクラウド上に保存できる、spモード契約者向けの新サービス「フォトコレクション」を9月20日より開始している。

5GBまで動画や写真を保存できるストレージサービス

「フォトコレクション」は、写真と動画のストレージサービスで、クラウドサービス「ドコモクラウド」のメニューの一つとして提供される。スマートフォンやタブレット、PC、お便りフォトパネルから利用可能で、撮影したデータを自動的にアップロードしてクラウド上に保存し、各デバイスから閲覧できるという仕組みだ。

対応機種は、2012夏・秋モデルのスマートフォンとタブレット、およびAndroid 4.0以上へバージョンアップした端末。同サービスの利用にはAndroidアプリをインストールのうえ利用登録を行う。PC等からはWEBアルバムからログインして利用することができる。

android-フォトコレクション
WEBアルバム画面

保存可能容量は最大5GBで、写真1ファイルあたり最大30MBまで(スマートフォン、タブレットからの保存は10MBまで)、動画1ファイルあたり最大100MBまで(スマートフォン、タブレットからの保存は30MBまで)となる。保存可能期間は無制限。利用料金は無料だが、申し込みにはspモードの契約が必要だ。

フォトコレクションの主な機能は以下のとおり。

・写真、動画の自動・手動アップロード(スマホ、タブレット、PC)
・写真、動画をマルチデバイスで自動同期機能(スマホ、タブレット)
・お便りフォトパネルへの自動転送機能(お便りフォトパネル)
・スライドショー動画の自動作成機能
・「年月」「人物」「イベント」「場所」「機種・サービス」ごとに自動でグループ分けする機能
・ベストショット写真の自動抽出機能
・「Evernote」「Eye-Fi」「ハイカム」の写真と動画を一括で保存・管理する機能