「GALAXY S III」の販売台数が2000万台を突破

2012-09-07 3:13
記事タイトルとURLをコピーする

android-ギャラクシー3

Samsungは9月6日、「GALAXY S III」の販売台数が2000万台を超えたと発表した。2012年5月にリリースされてから、約100日間での達成。「GALAXY S III」は約50日間で1000万台を販売しており、リリース当初の勢いを維持している。

「GALAXY S II」は2000万台を販売するのに10カ月を要しており、「GALAXY S」は17カ月かかった。世界でのスマートフォンの普及と共に、「GALAXY S III」の売れ行きも加速しているといえる。

「GALAXY S III」は欧州で600万台、アジアで450万台、北米で400万台、韓国で250万台売れたという。
最近では特に、北米、欧州、中国で売れ行きが好調とのこと。