エレコム、スマートフォンのブルーライトをカットする眼に優しい液晶保護フィルム発売

2012-08-29 21:58
記事タイトルとURLをコピーする

エレコムは28日、眼精疲労やドライアイを引き起こす要因の一つとされる「ブルーライト」を大幅にカットするスマートフォン用液晶保護フィルムを発売した。第一弾としてiPhone4/4S、GALAXY S IIIやXperia GX、ARROWS X、らくらくスマートフォン向けが用意されている。

パソコン用メガネJINS PCのヒットによって注目されるようになった「ブルーライト」。可視光線の中でも特にエネルギーが強く、眼に与える影響が大きいと言われており、PCやテレビだけではなく、スマホの画面からも発せられており、医療法人社団南青山クリニックによると特に眼精疲労に影響があるという。

エレコムは、スマートフォンの画面に貼る液晶保護フィルムにブルーライトをカットする機能をつけ、現代人の眼を守るとしている。今回はiPhone4/4S、GALAXY S III SC-06D、ARROWS X F-10D、Xperia GX SO-04D、らくらくスマートフォン F-12D用のフィルムが発売されており、今後は他のスマートフォンやiPadなどのタブレット向けも順次発売予定。