PSPソフト「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」のAndroid版アプリがリリース

2012-08-28 13:08
記事タイトルとURLをコピーする

android-ダンガンロンパ

8月27日、累計販売本数15万本超のPSPソフト「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」のAndroid版アプリがGoogle Playストアでリリースされた。

ダンガンロンパは、ハイスピード推理アクションゲーム。集めた証言や証拠から事件の全体像を推理し、議論をしながらアクションテクニックを駆使して相手の発言の矛盾を打ち抜くのが特徴。タッチ操作で快適にプレイできる。

プロローグからChapter1終了までは無料でプレイ可能。その後のChapterは有料。料金は一括購入(Chapter2-6)が2000円、Chapterの個別購入(Chapter2-6)が500円。

舞台は、あらゆる分野の超一流高校生を集めて育て上げる為に設立された、政府公認の特権的な学園「私立 希望ヶ峰学園」。国の将来を担う""""希望""""を育て上げるべく設立されたこの学園に、至極平凡な主人公、苗木誠もまた入学を許可されていた。

平均的な学生の中から、抽選によってただ1名選出された超高校級の幸運児として……。

入学式当日、玄関ホールで気を失った誠が目を覚ましたのは、密室となった学園内と思われる場所だった。

「希望ヶ峰学園」という名前にはほど遠い、陰鬱な雰囲気。薄汚れた廊下、窓には鉄格子、牢獄のような圧迫感。何かがおかしい。

入学式会場で、自らを学園長と称するクマのぬいぐるみ、モノクマは生徒たちへ語りはじめる。
――今後一生をこの閉鎖空間である学園内で過ごすこと。外へ出たければ殺人をすること。――

主人公の誠を含め、この絶望の学園に閉じこめられたのは、全国から集められた超高校級の学生15人。
生徒の信頼関係を打ち砕く事件の数々。卑劣な学級裁判。黒幕は誰なのか。その真の目論見とは……。

Google Playストアの概要より引用


アプリをダウンロードする