「GALAXY S III」の世界販売が2カ月足らずで1000万台を突破

2012-07-23 17:43
記事タイトルとURLをコピーする

Samsungの申宗均社長は22日、同社の最新Androidスマートフォン「GALAXY S III」の世界販売が1000万台を突破したことを明らかにした。聯合ニュースが報じている。

android-GALAXY S3

「GALAXY S III」は5月29日に発売されていることから、わずか2カ月足らずでの1000万台達成となる。1日平均19万台売れている計算で、5カ月間で1000万台を突破した「GALAXY S II」の記録を塗り替えた。

同機種はSamsungのフラグシップモデルで、先進機能を搭載し市場からの評価も高いスマートフォン。国内ではNTTドコモ、海外ではAT&T、Sprint、Verizonなどが取り扱っている。

AppleiPhoneの新製品は秋頃の発売と予想されることから、7~9月期の販売はさらに増加する見通し。年末までに、過去最高の4000万台以上という売り上げが見込まれるとしている。

今後、現在2種類となっている本体カラーを追加し、幅広いユーザーのニーズに応える方針という。