ドコモ「spモードメール」アプリの最新版を7月30日にリリース、Android4.0でもデコメ絵文字pop等が使えるように

2012-07-23 16:14

ドコモは、「spモードメール」アプリの最新アップデート(バージョン5900)を7月30日から提供する。これにより、Android4.0(ICS)でもデコメ絵文字popやデコメピクチャpopが利用できるようになる。

android-spモード

ドコモは今年3月、ICSの端末で「spモードメール」におけるデコメ絵文字pop・デコメピクチャpop(メール内をデコメが動き回るアニメーション機能)が動作しなくなると案内していた。今回の最新バージョンでは、これに対応する形で、デコメ絵文字pop・デコメピクチャpopが利用できるようになる。

ただし、これまで使えたデコメ絵文字popとデコメピクチャpopのプリインストールコンテンツの一部や、ユーザーが購入したコンテンツについては、最新バージョンの「spモードメールアプリ」ではデコメ絵文字pop・デコメピクチャpopとして動作しなくなる(デコメ絵文字・デコメピクチャとしては利用できる)。

これに伴いドコモでは、最新バージョンに対応したデコメ絵文字popとデコメピクチャpopのコンテンツを無料で2013年3月31日までhttp://decome-pop.comのページで提供する。コンテンツ数は約960点となる。

なお、dメニューのメニューリストに掲載されているサイトからも、7月末以降順次、最新バージョンに対応したデコメ絵文字・デコメピクチャpopのコンテンツが提供される予定。