「BookLive!」のアプリが大幅にリニューアル、話題の電子書籍も続々登場

2012-06-18 17:25
記事タイトルとURLをコピーする

スマートフォンでもタブレットでもパソコンでも電子書籍を読むことができる「BookLive!」のアプリが、さらに読みやすくなった。利用シーンに合わせて最大3端末で読むことができる「BookLive!」は、日本最大級の電子書籍ストア。

スマートフォンでアプリをインストールすると、写真のようなホーム画面で好みの電子書籍を探すことができる。

今回は、リニューアルしたアプリで読みやすくなった機能をピックアップして解説する。

リニューアル版は、「ここ」がすごい

1つ目は、「新刊・続巻通知機能」。

購入した雑誌や書籍、マンガなどシリーズ作品が「BookLive!」で発売されると、本棚に表紙を表示する。

未購入の巻も表示するので、購読中のマンガや書籍が何巻出ているのか一目で分かる。

2つ目は、「しおりのクラウド同期機能」。

1つの端末で読みかけのページを複数の端末に同期し、別の端末でも同じ個所からから読むことができる。

また、端末ごとに作成が必要だった追加の本棚も、クラウド上で同期できるようになった。
※一部の書籍はしおり同期に対応していない

3つ目は、「本棚切り替えがフリックで可能」になったこと。

画面を左右にフリックすることでホーム画面、立ち読み、本棚、およびユーザが追加した本棚を簡単に切り替えることができる。

また、本棚に並んだ書籍の順番を、表紙をドラッグして並べ替えることができる。読みたい順、好きな表紙デザイン順など、指先操作一つで自分だけのお気に入り本棚を作成可能だ。

そのほか、「書籍閲覧時の文字間・余白設定が可能」になった、「既存のフリーワード検索以外に、条件による絞り込み検索が可能」になったなど、様々な機能がアプリに追加されている。

「BookLive!」が対応しているのは、Android・iOS・Windows Phone・Windows PC。映画で話題の「宇宙兄弟」や人気のライトノベル、新書、雑誌が多数リリースされている。詳細等は、下記をチェック。

「BookLive! Reader」のダウンロードはこちら

アプリをダウンロード

詳細はこちら

BookLive!

©小山宙哉/講談社、©本宮ひろ志/サード・ライン、©弘兼憲史/講談社、©諫山創/講談社、©かわぐちかいじ/講談社、©ツジトモ,綱本将也/講談社、©香月日輪/講談社、©Variety Art Works、©Masashi Takashiba/ムチューコミックプロジェクト、©Toya Ataka/ムチューコミックプロジェクト、 ©Yoichi/ムチューコミックプロジェクト