ASUS、タブレットやキーボードと合体するスマホ「Padfone」を発表

2012-02-27 21:46
記事タイトルとURLをコピーする

android-asus-padfone

ASUSは27日、MWC2012のプレスイベントにてPadfoneを発表した。タブレットの中にスマートフォンを格納することができ、スマホとタブレット間のシームレスな移行を可能にする新感覚の端末だ。

Padfoneはスマートフォン型の端末で、Padfone Stationと呼ばれるタブレット型端末にPadfoneを格納することで、画面表示をPadfoneとPadfone Stationでシームレスに移行することが可能になる。
つまり、Padfoneの画面をより大画面のPadfone Stationに表示することができる。


android-asus-padfone

さらに、Padfone Stationは同じASUSのEee Pad Transformerシリーズ(TF101やTF201)でお馴染みのキーボードドック(別売)と接続して利用することも可能だという。

Padfoneは4.3インチディスプレイ、Android4.0(Ice Cream Sandwich)、デュアルコア1.5GHzプロセッサを搭載し、Padfone Stationは10.1インチサイズディスプレイとなっている。

まさに、ASUSらしい色々なものと合体してしまう面白端末Padfone。その登場が待ち遠しいところだが、現時点での発売時期については発表されていないので、続報に期待したい。

Padfone スペック

  • OS:Android 4.0
  • ディスプレイ:4.3インチ、解像度960x540 Super AMOLED
  • サイズ:128×65.4 X 9.2 mm
  • 重さ:129g
  • CPU:Qualcomm Snapdragon S4 8260A Dual-Core 1.5 GHz
  • メモリ:16/32/64GB eMMC
  • アウトカメラ:約800万画素、AF、LEDフラッシュ
  • バッテリー:1520mAh