Sony、Xperia P(Nypon)を発表

2012-02-27 7:49
記事タイトルとURLをコピーする

android-Xperia-P

Sonyは26日、MWC2012前に開催されたプレスカンファレンスにおいて「Xperia P」を正式発表した。コードネーム「Xperia Nypon」と呼ばれていた端末で、RGBW方式のWhiteMagicディスプレイを採用しているのが特徴。

Xperia Pは、液晶パネルの画素にW(白)を追加したRGBW方式の液晶モジュール「WhiteMagic」を搭載している。WhiteMagicにより、低消費電力で明るい画面を表示できる。発表によれば通常のRGB方式のディスプレイと比較して、2倍の明るさを実現しており、屋外での可視性に優れるという。

その他、NFCを搭載しており、800万画素カメラでフルHD映像を撮影可能とのこと。

気になる発売時期だが、2012年第2四半期中には店頭に並ぶ予定だ。

Xperia P スペック

  • OS:Android 2.3.7
  • ディスプレイ:4インチ、BRAVIAエンジン、WhiteMagic
  • チップセット:ST-Ericsson U8500 デュアルコア1GHz
  • アウトカメラ:約800万画素、Exmor R
  • カラー:Black、Silver、Red