ドコモの「エリアメール」が津波警報に対応、2月24日から配信開始

2012-02-23 20:46
記事タイトルとURLをコピーする

android-津波警報

ドコモは2月23日、「エリアメール」で「津波警報」に対応すると発表した。2月24日より配信開始となる。津波警報は、 気象庁から発表される「津波警報(大津波)」と「津波警報(津波)」が対象。

ドコモが提供するサービス「エリアメール」は、気象庁が発表する「緊急地震速報」、および国や地方公共団体が発表する「災害・避難情報」について、指定したエリア内の携帯電話やスマートフォン等に対し、輻輳の影響を受けにくい方式で情報を一斉配信するシステム。

「エリアメール」の月額使用料やエリアメールを受信する際の費用は、無料のまま。エリアメールに対応した機種であれば、エリアメールを受信することが可能となる。