東京14区でドコモの通信障害が発生中

2012-01-25 11:58
記事タイトルとURLをコピーする

ドコモは1月25日、東京都の一部地域でFOMA回線での電話やメールなどが利用しにくい状況になっていると発表した。原因は調査中で、午前11時現在復旧の目処は立っていない。


android-ドコモ通信障害

通信障害が発生したのは、25日8時26分頃。影響が出ているのは、東京都の14区(葛飾区・江戸川区・江東区・港区・新宿区・千代田区・中央区・品川区・文京区・墨田区・大田区・目黒区・渋谷区・世田谷区)の一部地域。

JR山手線新宿-新大久保駅間で起きた火災によって通信量が増加し、通信障害が起きたという見方もあるが、この事故が起きたのは午前9時過ぎ。ドコモの発表によれば、それ以前から通信障害が発生している。よって、原因は別の可能性もある。

追記

ドコモによると、午後1時8分に回復したとのこと。今回の通信障害の発生日時は、1月25日午前8時26分頃~午後1時8分。状況は「FOMAの音声・パケット通信サービスがご利用しづらい状況」で、原因は「ドコモの通信設備の利用が増加し、つながりにくい状態」と発表している。