320gでAndroid4.0搭載の7インチタブレットを4月にWSL JAPANが発売

2012-01-21 7:03

android-Xvision-an4

WSL JAPANは2012年4月に、軽量のAndroid4.0(Ice Cream Sandwich)搭載のタブレット「Xvision an4」を発売する。タブレットは7インチと10.1インチの2種類。


android-Xvision-an4

7インチタブレットの重さは320g。2010年にドコモから発売されヒットした「GALAXY Tab SC-01C」の重さは約382g、2011年12月に発売された「GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D」は重さが約345gであることから、7インチモデルのなかでは軽い部類に入るといえる。

「Xvision an4」は、企業への販売も想定しており、本体ロゴや外箱のデザインを修正したオリジナルブランドでの提供も可能だ。WSL JAPANは、スマートフォンの資産管理ツールなど企業向けのアプリも開発しており、アプリなどのサービスと一緒に、企業に対してタブレットを販売していくことが考えられる。

Xvision an4(7インチ) スペック

  • 発売日:2012年4月
  • OS:Android 4.0(Ice Cream Sandwich)
  • サイズ:263×180.8×19.4mm
  • 重さ:約320g
  • ディスプレイ: 7型ワイド液晶 800×480/1024×600
  • チップセット:Amlogic 8726-M3 1GHz
  • メモリ: DDR-3 512MB/1GB
  • NANDメモリ: eMMC 4GB
  • アウトカメラ:有効画素数 約200万
  • インカメラ:有効画素数 約30万

Xvision an4(10.1インチ) スペック

  • 発売日:2012年4月
  • OS:Android 4.0(Ice Cream Sandwich)
  • サイズ: 264×176.3×10.7mm
  • 重さ:約610g
  • ディスプレイ: 10.1型ワイド液晶 1024×600/1280×800
  • チップセット:Amlogic 8726-M3 1GHz
  • メモリ: DDR-3 512MB/1GB
  • NANDメモリ: eMMC 4GB/16GB
  • アウトカメラ:有効画素数 約200万
  • インカメラ:有効画素数 約30万