レノボ、Android4.0搭載のスマートテレビ「K91」を発表

2012-01-10 5:46
記事タイトルとURLをコピーする

android-lenovo-k91

レノボがAndroid4.0(Ice Cream Sandwich)を搭載したスマートテレビ「K91」を発表した。55インチの3Dテレビで、中国で今春発売予定。Androidアプリの利用が可能で、大迫力の画面でゲームなどを楽しめる。

もちろん、普通にテレビ番組を視聴することや録画することが可能。500万画素のウェブカメラがついているので、ビデオチャットも容易に利用できる。

Android Policeによると、「K91」はAndroidマーケットへのアクセスが可能とのこと。Android Policeがレノボに取材をした動画を見ると、ゲームロフトの人気レースゲーム「アスファルト6」が画面に映し出されている。55インチの画面でのレースゲームは鮮明で迫力がある。スマホやタブレットとは違ったゲーム体験ができそうだ。

また、動画ではゲームパッドを利用しているのも確認できる。Wiiのコントローラーのようにゲームパッドを振り、バドミントンゲームをプレイしている。Android4.0(Ice Cream Sandwich)を搭載したスマートテレビでは、据置き型ゲーム機と同じ感覚でゲームを楽しむことができる。

日本でも、インターネットを活用できる多機能な「スマートテレビ」が普及する日が来るだろう。「K91」に、近い将来を見た。

K91 スペック

  • OS:Android4.0(Ice Cream Sandwich)
  • ディスプレイ:55インチ、IPS液晶
  • CPU:Qualcomm Snapdragon APQ8060 デュアルコア1.5GHz
  • RAM:1GB
  • ストレージ:8GB
  • ウェブカメラ:500万画素
  • 通信:802.11b/g/n WiFi、10M/100M Ethernet

関連リンク