ASUS、安価なTransformer Primeシリーズの7インチタブレット発表か

2012-01-07 16:36
記事タイトルとURLをコピーする

android-asus-eee-pad-ces-2012

台湾メーカーのASUSが、CES2012において、安価な7インチサイズのタブレットを発表する計画のようだ。同社のEee Pad Transformer Primeシリーズの7インチ版という位置づけだと噂されている。

netbookitaliaによると、ASUSは299ドルの比較的安価な7インチタブレットを10日からのCES2012で発表する見込みとのこと。
情報源のアナリストによると、このタブレットは、既に発売されており(注:日本では未発売)、現時点で唯一のクアッドコアプロセッサ搭載のAndroidタブレットとして人気になっているEee Pad Transformer Prime(10.1インチ)の7インチ版という位置づけであるとのこと。

ASUSは、昨年のCES2011にてスタイラスペン対応のASUS Eee Pad MeMOを発表しているが、現時点で発売されていないため、今回リークされた端末はそのリニューアル版ではないかという噂もある。
ASUS Eee Pad MeMOのスペック概要は、7インチディスプレイ(解像度1280 × 800)、Qualcomm Snapdradronデュアルコア1.2GHz、ストレージ16~64GB、3G通信、WiFi対応、と言われている。

リークされた画像からは、Eee Pad Transformerの特徴である着脱式キーボードが見当たらない点から、その亜種にあたる機種なのかは判別できないが、サイズ的に7インチで、OSにAndroid3.x(HoneyComb)を搭載しているように見える。
もし、Tegra 3を搭載しているようなことがあれば、CES2012で最も話題になるタブレットかもしれないが、はたして……