未来がやってきた!エプソンからゴーグル型のシースルーモバイルビューアー「MOVERIO」発売

2011-11-09 23:09
記事タイトルとURLをコピーする

android-moverio

MOVERIO「BT-100」

エプソンは9日、 民生用ヘッドマウントディスプレイにおいて世界初となるシースルーモバイルビューアーMOVERIO「BT-100」を発表した。

MOVERIO「BT-100」は、人気コミック・ドラゴンボールに出てくるスカウターのような、ゴーグル型のディスプレイを搭載したAndroid端末だ。シースルーになっているので、画面を見ながら周りの風景を見ることもできる。

気になる仕様だが、ディスプレイは0.52型ワイドパネルTFT、解像度は960×540で3D表示に対応する。周囲の環境との比較で、遠くを見るほど大きく見える仕組みになっており、20m先のものは320型相当に見えるそうだ。これに迫力のDolby Mobileサウンドを搭載している。
OSはAndroid 2.2でユーザーメモリは1GB、他に32GBのmicroSDHCにも対応する。Wi-Fi通信に対応。残念ながら、Android Marketには公式には対応していない。

気になる発売日は2011年11月25日を予定。価格はオープンプライスだが、エプソンダイレクトショップでは59,980円となっている。