アイコンで高速文章入力を可能にする新型キーボードが登場

2011-10-11 7:36

イギリスのソフトウェア開発会社Siineは、従来の文字を打ち込んでいくキーボードとは異なり、アイコンをタッチしていくことで、素早く簡単に文章を入力できるキーボードを開発したと発表した。


android-Siine Writer

アイコンでフレーズを入力するSiine Writer

Siineがベータ版をリリースしたキーボードアプリSiine Writerは、文字や数字を入力する従来型のキーボード機能に加えて、Siinesと呼ばれるあらかじめ用意されたアイコンを使って文章を入力する機能が搭載されている。

アイコンは用意されているものだが、そのアイコンをタッチすることで入力できる文章(あるいは単語)は、ユーザーが自由にカスタマイズできるようになっている。通常は、いわゆる文頭・文末、および挨拶などで使われる定型文や、連絡先、その他頻繁に使う表現などが用意されている。
ワンタッチでフレーズがまるまる入力されるので、ちょっとしたメールやメッセージの入力なんかは従来の数倍近い速度で行えるかもしれない。

アイコンは、オンラインで提供される新しいものをダウンロードしてきて利用することも可能だ。

当面は英語版のみの提供となる予定。