インスタグラム「ハッシュタグ」の効果的な付け方・使い方まとめ

インスタグラム「ハッシュタグ」の効果的な付け方・使い方まとめ

さまざまなSNSで活用されているハッシュタグ(#)。特にInstagramでは、自分の投稿を多くの人に見てもらったり好きな投稿を見つけたりするのに、欠かせない役割を果たしています。

本記事では、インスタグラムにおける投稿やストーリーへのハッシュタグの付け方を解説。効果的にハッシュタグを使って、投稿を目立たせる、検索されやすくするといったテクニックも紹介しています。

インスタのハッシュタグ(#)とは?

「ハッシュタグ」とは、投稿を様々なキーワードでカテゴライズし、検索しやすくするために付けるタグのこと。「#パスタ」のように、#+文字列のスタイルで表され、インスタグラムだけでなくTwitter、Facebook、LINEといったSNSでも幅広く活用されています。

ハッシュタグ検索によって特定のキーワードに関連する投稿を見つけやすくなるため、自分と同じ趣味の人を探したり、参加したいイベントの情報を集めたりするのに重宝するでしょう。裏を返せば、ハッシュタグは自分の投稿を多くの人に見てもらうことにも一役買うわけです。

インスタのハッシュタグ(#)とは? インスタのハッシュタグ(#)とは?

インスタグラムのハッシュタグは通常の文字と異なり、青く表示されます。青くなったタグ部分をタップすると、当該タグを用いて投稿された写真や動画一覧が確認できるタグページへ遷移できるようになっています。

基本編:ハッシュタグの使い方

まずは、フィード投稿とストーリーのそれぞれで、ハッシュタグを付ける方法を解説します。

フィード投稿にハッシュタグを付ける

フィード投稿では編集画面のキャプション部分に、写真や動画の説明を入力するときと同じ要領で「#○○」と入力します。

フィードへのハッシュタグ

このとき、ハッシュタグに続いて入力した単語に基づいて、タグのサジェスト(候補)が表示されます。サジェストは、原則として人気のタグ順で表示されるようになっており、この中から適当なのものを選んでおけば間違いありません。

ハッシュタグは、30個以内であれば複数付けられます。改行などをせずに連続してハッシュタグを入力してもOKです。

インスタグラムに写真・動画を投稿する方法まとめ

フィード投稿へのハッシュタグ フィード投稿へのハッシュタグ

シェアした投稿を見てみると、ハッシュタグを使った文字が青くなっているはずです。ここをタップすると、当該タグが付いた投稿の一覧ページへと遷移します。

ストーリーにハッシュタグを付ける

ストーリーへのハッシュタグ ストーリーへのハッシュタグ

ストーリー作成画面で、画面を上スワイプまたは右上の四角い顔マークから[ハッシュタグ]を選びます。ハッシュタグに続いて好きなキーワードを入力すると、画面上にサジェスト(候補)が表示されるので、そこから適当なものをタップするといいでしょう。

この方法(スタンプ)でハッシュタグを付ける場合、タグは1つだけに限られます。

ストーリーへのハッシュタグ

複数のハッシュタグを付けたいときは、ストーリーの文字入力で直接ハッシュタグを入力します。

「#○○」と入力したとき、ハッシュタグを含む文字全体に下線が引かれていればタグは有効で、複数のハッシュタグを追加できます。

ストーリーへのハッシュタグ ストーリーへのハッシュタグ

投稿したストーリーでタグ部分を選択すると、[ハッシュタグを見る]という吹き出しが表示されます。これをタップすれば、当該ハッシュタグが付いた投稿の一覧ページへ遷移するようになっています。

なお、ストーリーにはハッシュタグを31個以上付けられますが、数が多いとタグ部分をタップしても[ハッシュタグを見る]ボタンが表示されないものが出てきます。筆者が検証した際は、10個のハッシュタグが有効になり、残りの20個以上のタグは無効になりました。

ハッシュタグが付かない? 無効な文字列やタグ数に注意

投稿に付けたはずのハッシュタグが無効になってしまうときは、以下に挙げるような文字列がタグに混在していないか確認してください。

  • スペース
  • $や%などの特殊文字
  • 途中で読点(、)を打つと読点以降は無効
  • 全角の「#」
  • 「 」や()などのカッコ系

ハッシュタグ記号は半角

よくあるミスの一つが、タグが全角になっているケース。ハッシュタグ記号は必ず「半角」でなければなりません。タグが青くならず、タップしても何も起こらない場合は、タグが全角になっていないかを確認してみてください。

無効な文字列やハッシュタグの個数に注意

また、1つの投稿に対して付けられるハッシュタグは30個まで。インスタグラムでは、31個以上のタグは追加できない仕様になっています。

応用編:より効果的なハッシュタグの付け方

ハッシュタグを効果的に活用すれば、インスタでより多くのフォロワーを獲得し、投稿へのいいねやコメントをもらえることにつながるでしょう。

ここで紹介するものは、ハッシュタグによって投稿を引き立てたり、検索にヒットしやすくしたりするための一般ユーザー向けの心得が中心です。多数ユーザーを呼び込むための専門的な「ハッシュタグ最適化」は、日進月歩のInstagramのアルゴリズムに左右される面が大きく、本記事では扱いません。

できるだけ多くのタグを有効活用する

人気のハッシュタグを選ぶ

フィード投稿でハッシュタグを付けるときに表示されるサジェストには、投稿数が表示されます。一番上位に表示されるものが最も投稿数の多いハッシュタグです。

投稿数が多いハッシュタグは当然、“検索されやすい”人気タグであるわけで、あなたの投稿にたどり着くアカウントを増やせる可能性が高いと考えられます。とはいえ、人気のタグはそれだけ投稿数も多いもの。新しい投稿がどんどん更新され、自分の投稿も埋もれてしまいがちです。

人気のハッシュタグを選ぶ

そこで、人気のタグからマイナーなタグまで、複数のタグを混合させて投稿します。こうしておけば、マニアックなハッシュタグを検索してきたアカウントから、フォローやいいねをされる確率が上がるでしょう。1投稿30個まで付けられるタグを存分に活用してください。

ビックワードに加えて、より詳細なキーワードをタグ化する

たとえば、ファション関連タグで人気の「#ootd」や、写真や動画全般に使える「#instagood」といったタグは、投稿数が億を超えます。これらはビックワードに位置づけられ、それだけ検索する人も多いタグです。

一般的に人気のあるハッシュタグを使うのは定番ですが、それらをもっと詳しく言い表してタグにするのもおすすめです。写っている商品のブランド名や、場所の名前、雰囲気やどんな気分なのかなどをタグ化してみましょう。

タグの応用

たとえば上の画像では、「#カフェ巡り」や「#おしゃれカフェ」といった人気のあるキーワードに加えて、「#まったりタイム」や「#ゆったりカフェ」など、“どんな○○”をハッシュタグ化しています。

また、カフェの名前や場所などもハッシュタグにしているため、場所検索やお店の詳細を知りたい人にもリーチするような構成になっています。

タグの改行や文中利用で見せ方に変化をつけよう

タグの応用 タグの応用

タグを入力するときに改行をおこなうと、左揃えでハッシュタグが並びます。改行せずに連続してタグを並べるよりも、縦に整列したハッシュタグは見やすく、統一感が出ます。

タグの応用

また、文中に使う言葉の一部をハッシュタグに変えれば、タグとキャプションを分けずにハッシュタグが付けられます。自然な流れでタグが使えることに加え、タグの部分を青く目立たせる効果も。

タグを切るときは、半角スペースを入れておきましょう。

投稿のコメント欄にハッシュタグを使う

タグの応用

コメント欄にもハッシュタグ入力が可能です。自分・他人の投稿のコメント欄に適用できます。ただし、投稿のキャプションと合わせて31個以上に達すると、コメントにハッシュタグは付けられないので注意してください。

リールやIGTVにもハッシュタグは付けられる

フィード投稿やストーリーだけでなく、リールやIGTVにもハッシュタグはつけられます。ハッシュタグページに表示されるリールやIGTVから、あなたの投稿へたどり着くユーザーが増えるでしょう。

IGTVやリールにもタグがつけられる IGTVやリールにもタグがつけられる

リールへのハッシュタグ

リール編集画面のキャプション部分に、ハッシュタグを付け加えればOKです。リール再生画面の下部分にタグが表示されます。ここをタップすれば、当該ハッシュタグのページへ遷移します。

IGTVやリールにもタグがつけられる IGTVやリールにもタグがつけられる

IGTVへのハッシュタグ

IGTVも同様、編集画面のキャプション部分にハッシュタグを入力してください。IGTVの場合は、画面上のタイトル部分にある[▼]を開くと、ハッシュタグが見られるようになります。タグをタップすれば、当該キーワードのタグページへ遷移します。

ハッシュタグの検索方法とフォロー

自分の好きな投稿を探したい、というときに便利なのがハッシュタグ検索です。検索窓に入力したキーワードのハッシュタグが付いたインスタ投稿だけを表示できます。世界中の投稿から、おしゃれなレストランや流行アイテムなどが探せるでしょう。

気に入ったキーワードのハッシュタグをフォローしておけば、自分のタイムラインにそのタグが付いた投稿が流れるようになります。

ハッシュタグの検索方法

ハッシュタグ検索をおこなうには、まず「エクスプローラー(虫眼鏡)」タグの画面で検索窓をタップしてください。

ハッシュタグの検索方法とフォロー ハッシュタグの検索方法

画面上部の「タグ」を選択した状態で、検索したいキーワードを入力します。関連タグがサジェスト表示されるので、気になるタグをタップしていきましょう。

なお、公式のInstgramアプリやウェブ版では、複数タグの検索には対応していません。どうしても複数タグでの検索をしたいときは、サードパーティのアプリやウェブサービスを使う方法やGoogle検索の活用(下記記事を参照)もありますが、現状使い勝手のいいものはあまりない印象です。

ハッシュタグのフォロー方法

誰かの投稿や検索などからハッシュタグページに遷移すると、そのハッシュタグ自体をフォローできます。

ハッシュタグの検索方法とタグのフォロー ハッシュタグの検索方法とタグのフォロー

タグページにある[フォローする]をタップするだけでOKです。

ハッシュタグをフォローすると、ユーザーをフォローしたときと同様に、そのハッシュタグが付いた投稿やストーリーがフィード画面(タイムライン)で閲覧できるようになります。ただし、ハッシュタグ投稿でフィードが埋まってしまわないよう、表示されるのは選ばれた一部投稿のみとなっています。

検証したInstagramのバージョン:iOS版178.0.0.22.119、Android版175.1.0.25.119

EDITED BY BOTAN