YouTubeをブラウザで見る方法──スマホでPC版ウェブサイトを開くには【iPhone/Android】

YouTubeをブラウザで見る方法──スマホでPC版ウェブサイトを開くには【iPhone/Android】

スマホでChromeやSafariなどのWebブラウザからパソコン版のYouTube(ユーチューブ)サイトを開こうとしても、YouTubeアプリが起動したりモバイルブラウザ版YouTubeが表示されてしまったりすることがあります。

AndroidスマホではYouTubeアプリがプリインストールされているほか、iPhoneでもYouTubeを使うならアプリをインストールしている人が多いでしょう。また、スマホでブラウザを使って(Googleなどで)YouTubeの動画などを検索すると、たいていモバイルブラウザ版YouTubeのページがヒットします。

YouTube ブラウザで開く方法

ブラウザアプリからYouTubeアプリが起動してしまう例

動画を視聴するだけならアプリやモバイルブラウザ版でも十分ですが、YouTubeにはリピート再生(無料の)バックグラウンド再生など、デスクトップ版の表示にしないと利用できない機能があります。そこで本記事では、iPhoneやAndroidスマホのブラウザでPCウェブ(デスクトップ)版のYouTubeを開く手順を解説します。

ChromeでYouTubeのPC版サイトを開く方法【Android・iPhone】

スマホのブラウザアプリ(Google Chrome)からYouTubeのPC版サイトを開く方法を解説します。ここでは、Android版Chromeをベースに紹介していますが、iOS版でも手順はほとんど同じで、異なる部分には都度説明を入れています。

1. YouTubeアプリからURLをブラウザにコピペする

まずはYouTubeアプリで視聴したい動画のURLをコピーし、ブラウザにペーストします。

YouTube ブラウザ Chrome Android YouTube ブラウザ Chrome Android

[共有]→[コピー]をタップ

YouTubeアプリで視聴したい動画などの画面を開きます。動画の下部分にある[ 共有]をタップし、次に[コピー]を選択してください。

これで、この動画(ページ)のURLがコピーされました。

YouTubeなどの動画リンクがSNSなどでシェアされている場合、タップしていったんYouTubeアプリで開いてから、上述のようにURLを取得(コピー)するのが便利です。

2. PC版サイトをリクエストする

YouTube ブラウザ Chrome Android YouTube ブラウザ Chrome Android

Chromeを起動し、コピーした動画のURLをペーストします。モバイルブラウザ版YouTubeが開きます。

右上にあるメニューボタン[](iPhoneの場合はアドレスバーの右横にある共有ボタンiOSの共有ボタン )をタップしましょう。

YouTube ブラウザ Chrome Android YouTube ブラウザ Chrome Android

表示されるメニューで[PC版サイト]にチェックを入れます(iPhoneの場合は[PC版サイトをリクエスト]をタップします)。

これで、YouTubeがデスクトップモードで表示されます。

AndroidスマホでYouTubeアプリが起動してしまうときの対処法

Android端末では、YouTubeのリンク先にアクセスする際にアプリが起動しないよう、あらかじめ設定を変更しておくことが可能です。

Android YouTubeアプリで対応リンクを開かない Android YouTubeアプリで対応リンクを開かない Android YouTubeアプリで対応リンクを開かない

(1) 端末の設定アプリ[]で「YouTube」アプリを選択→[デフォルトで開く]→ (2)[対応リンクを開く]→ (3)[その都度確認]あるいは[リンクを開くことをアプリに許可しない]の順にタップすることで、アプリの起動を制限できます。

SafariでYouTubeのPC版サイトを開く方法【iPhone】

iPhoneの標準ブラウザSafariで、YouTubeのPC版サイトを開く方法を解説していきます。

1. YouTubeアプリからURLをブラウザにコピペする

まずはYouTubeアプリで視聴したい動画のURLをコピーし、ブラウザにペーストします。

youtubeアプリ 共有 youtubeアプリ URL コピー

[共有]→[コピー]をタップ

YouTubeアプリで視聴したい動画などの画面を開きます。動画の下部分にある[ 共有]をタップし、[コピー]を選択してください。

これで、この動画(ページ)のURLがコピーされました。

2. デスクトップ用Webサイトを表示する

YouTube URLをコピー&ペースト YouTube Safari URLをコピー&ペースト

Safariを開き、コピーした動画のURLをペーストします。モバイルブラウザ版YouTubeが開きます。

アドレスバーの左横にある[AA]ボタンをタップしましょう。

YouTube Safari デスクトップ版Webサイトを表示 YouTube Safari デスクトップ版Webサイトを表示

表示されるメニューから、[デスクトップ用Webサイトを表示]をタップします。

YouTubeがデスクトップ版で表示されます。

YouTubeアプリとブラウザで画質は変わる?

気になるのは、YouTubeアプリとブラウザ(PC版・モバイル版)で動画の画質が変わるのかという点でしょう。

YouTube アプリ 画質 YouTube モバイルブラウザ 画質 YouTube PC版ブラウザ 画質

左:YouTubeアプリ中:モバイル版ブラウザ右:PC版ブラウザ

YouTubeアプリとブラウザ(PC版・モバイル版)では動画の画質を変更することができますが、それぞれ設定できる画質の選択肢が異なります。

上に挙げたケースでは、同じ動画でもYouTubeアプリは6種類の画質から選択できるのに対し、モバイルブラウザ版では3種類、PCブラウザ版では2種類となっています。

見られない場合はブラウザアプリのアップデートを

ブラウザアプリでYouTubeを視聴できない場合、その要因のひとつにアプリのバージョンが古いケースが考えられます。iPhoneおよびAndroidスマホで最新版にアップデートしておきましょう。

アプリをアップデートしても解決しない場合、ブラウザアプリのキャッシュを削除する、あるいはアプリやスマホを再起動するなどの方法を試してみましょう。

それでも解決しなければ、ブラウザアプリのヘルプページ等を参照してみてください。

検証端末:iPhone XS(iOS 14.4.2)、Pixel 3(Android 11)

EDITED BY SORA