【インスタグラム】ハッシュタグの使い方 超入門──検索・フォロー・付け方などを総まとめ

2018-09-25 19:48
記事タイトルとURLをコピーする

【インスタグラム】ハッシュタグ(#)の使い方 超入門──検索・フォロー・付け方などを総まとめ

様々なSNSで活用されているハッシュタグ(#)。特にインスタグラムでは、自分の投稿を多くの人に見てもらったり、好きな投稿を見つけたりするのに欠かせないツールとなっています。

そこで今回は主に初級ユーザー向けに、Instagram上で自分の投稿やコメントへのハッシュタグの付け方のほか、ハッシュタグ付きの投稿を効率的に検索したりフォローしたりする方法について、基礎から活用方法まで詳しく解説します。

インスタグラムの使い方 超入門──登録からフォロー、投稿、ハッシュタグ、いいね、ストーリーまで

ハッシュタグ(#)ってなに?

ハッシュタグは、投稿を様々なキーワードでカテゴライズして検索しやすくするために付けるタグのことです。「#パスタ」のように、#+文字列のスタイルで表され、InstagramだけでなくTwitter、Facebook、LINEといったSNSでも多く活用されています。

ハッシュタグを使えば、特定のキーワードに関連する投稿を見つけやすくなるため、自分と同じ趣味の人を探したり、参加したいイベントの情報を集めたり、反対に自分の投稿を多くの人に見てもらったりといったことが簡単にできるようになります。

ハッシュタグページを見る

誰かの投稿のハッシュタグをタップする、あるいはハッシュタグ検索をすると、関連する投稿やストーリーを一気に見られるのが「ハッシュタグページ」です。

ハッシュタグページを見る

ハッシュタグページ上部に表示される[トップ]タブには人気投稿、[最近]タブに切り替えるとタイムリーな投稿が表示されます。また[関連]に並べられた新たなタグをタップすれば、さらにキーワードを絞ったタグページへ飛び、世界中の旬な投稿や人気度の高い投稿をまとめて閲覧することができるのです。

また、左上のストーリーリングは、ハッシュタグがついたストーリーズをランダムで表示する仕掛けになっています。

ハッシュタグページとは

可愛い動物や美しい景色を見て癒やされるのはもちろん、行きたいイベントの情報を集めたり、行きたいスポットでどんな写真が撮られているか参考にしたりと、投稿を見て楽しみたいライトユーザーから自分の投稿を多くの人に見てほしいヘビーユーザーまで、多くの人にとって嬉しい機能となっています。

ハッシュタグの効果的な付け方

ハッシュタグの付け方

自分の投稿にハッシュタグを付けるには、キャプションの入力画面まで進みます。

投稿にハッシュタグをつける

まずは、ホーム(フィード)画面の[+]アイコンから投稿の作成画面を開き、通常どおり写真や動画の選択または撮影、フィルター加工などの編集まで行ってください。

[タグ付けする]は友だちをタグ付けするメニューなので、間違えないようにしましょう。繰り返しになりますが、ハッシュタグはキャプション入力欄で付けます。

投稿にハッシュタグをつける投稿にハッシュタグをつける

キャプション欄に「#」を入力し、続いて好きな文字列を入力します。「#パスタ」と入力すると、「#パスタ」「#パスタランチ」「#パスタ弁当」のようによく使われているハッシュタグがサジェストされるので、どんなハッシュタグを付けたらいいか迷った場合は、とりあえず言葉を入力してみてサジェストされたものを参考にするとよいでしょう。

ハッシュタグは30個までつけるのが可能です。多ければ多いほど、ハッシュタグ検索でヒットしやすくなります。たとえば「#パスタ」に加えて、「#ペペロンチーノ」「#根菜のオイルパスタ」など、パスタをさらに詳しくしたタグを増やすのもアリでしょう。

文章ごとハッシュタグにする

文章ハッシュタグ 投稿を目立たせる効果がある

ハッシュタグが文章になっている。タグによる検索ではなく投稿を目立たせたり、伝えたいことをあえてハッシュタグにしている場合がある。

ハッシュタグに投稿と同じような文章が載せてあるときがあります。

いつもはいろんな投稿を集約する機能を持つハッシュタグですが、文章にしてしまっては同じタグや関連タグがかなり狭まります。しかし、長めの文章タグは、投稿を「目立たせる」という効果も。ハッシュタグは文字がブルーになるので、普通の投稿との差別化になるのです。

無効な文字列に注意

  • スペース
  • $や%などの特殊文字
  • 途中で読点(、)を打つと読点以降は無効
  • 全角の「#」
  • 「 」や( )などの括弧系

上記文字列などはハッシュタグ中に使用すると、うまくタグ付けができなくなってしまいます。

投稿にハッシュタグをつける

入力が完了したら、[シェアする]をタップします。

投稿にハッシュタグをつける

これでハッシュタグ付きの投稿が完了しました。ハッシュタグを31個以上つけると投稿が無効になるため注意してください。

投稿にハッシュタグをつける

同じ言葉でもカタカナとひらがな、英語、絵文字の有無など、表記の仕方によって違うタグになります。より多くの人に見てもらいたい場合は、こうした表記の違うタグも合わせてつけると効果的です。

コメントなどに追加でハッシュタグを付ける

すでに投稿したものに新たにハッシュタグを付けることができます。まず投稿の右上の[…]をタップしてください。

投稿に追加でハッシュタグをつける投稿に追加でハッシュタグをつける

表示されたメニューから[編集する]を選択すると、投稿の再編集ができるので、キャプション欄に新たなハッシュタグを追加していきましょう。

コメントからハッシュタグをつける

Instagramの公式ヘルプによれば、自分の投稿に限りコメント欄からハッシュタグを付けることができる、とされています。

編集部で試したところ、他人の投稿のコメント欄からハッシュタグを付けること自体は可能でしたが、投稿主の投稿がそのハッシュタグページに反映されることはありませんでした(2018年9月時点)。

ハッシュタグのフォローでタイムラインが充実

ハッシュタグをフォローする

誰かの投稿や検索などからハッシュタグページに遷移すると、そのハッシュタグ自体をフォローできます。

フォローしたハッシュタグは自分のフィードにも出てくるようになる

ハッシュタグをフォローすると、ユーザーをフォローした時と同様に、そのハッシュタグが付いた投稿やストーリーズがフィード画面(タイムライン)で閲覧できるようになります。ただし、ハッシュタグ投稿でフィードが埋まってしまわないよう、表示されるのは厳選された投稿のみとなっています。

またアカウントが公開になっている場合、フォローしているハッシュタグもプロフィール画面で公開されることになります。ハッシュタグのフォローについてさらに詳しく知りたい人は、下記の特集も参考にしてください。

【インスタグラム】ハッシュタグをフォローする方法 知っておくべき注意点も

ハッシュタグの付いた投稿を検索する方法

自分の好きな投稿を探したいという時に便利なのが、ハッシュタグ検索です。

ハッシュタグを検索する

ハッシュタグ検索をおこなうには、まず[エクスプローラー(虫眼鏡)]タグの画面で検索ウィンドウをタップしてください。

ハッシュタグを検索する

すると画面上部に検索ツールが表れるので、[タグ]を選択します。検索窓の下には、最近検索したハッシュタグが表示されるようになっています。

ハッシュタグを検索するハッシュタグを検索する

検索したいキーワードを入れると、関連タグがサジェスト表示されます。気になるタグをタップしていきましょう。

インスタグラムの公式アプリやウェブ上では、複数タグの検索には対応していません。どうしても複数タグでの検索をしたい時は、サードパーティのアプリやウェブサービスを使う方法もありますが、今のところ使い勝手のいいものはあまりない印象です。今後、複数タグ検索が実装される可能性に期待しましょう。

インスタグラムの「検索」方法まとめ:ユーザー/名前/キャプションから複数ハッシュタグ検索まで、上位(おすすめ)表示の仕組みも解説

ストーリーズにもハッシュタグが付けられる

画像や動画の投稿時と同じようにストーリーズに直接ハッシュタグを付けられます。

ストーリーズにハッシュタグをつけるストーリーズにハッシュタグをつける

ストーリーズ編集画面の右上にある[Aa]より、文字入力をしていきます。ハッシュタグ(#)を通常のフィード投稿と同じように入れると、サジェストも出てきました。

ストーリーズにハッシュタグをつけるストーリーズにハッシュタグをつける

投稿が終わったらタグをタップすると[ハッシュタグを見る]が表示されるので、そこからタグページへ移動します。タグページ左上のストーリーリングには、同じハッシュタグのついたストーリーズが公開されていますが、ランダム表示であるため、自分のストーリーが反映されるとは限りません。

ハッシュタグを共有(送信)するには

ハッシュタグは友達やグループに共有することもできます。

ハッシュタグを共有するハッシュタグを共有する

ハッシュタグページの右上にある[…]をタップし、[シェアする]を選択します。そのままシェアしたい人にチェックを入れて[送信]すれば、ハッシュタグページをそのまま送信することができます。

EDITED BY BOTAN