ゲーム「パワフルプロ野球 2013 WBC」WBCの興奮をスマートフォンで体験、ベテランもライトユーザーも楽しめる #Android #iPhone

ゲーム「パワフルプロ野球 2013 WBC」WBCの興奮をスマートフォンで体験、ベテランもライトユーザーも楽しめる #Android #iPhone

おすすめのポイント

  • 2013 WBC出場国から16チームが実名で登場
  • 初心者でも簡単プレイのオートモード搭載
  • チームを自分で編成してゲームをプレイできる

Android・iPhoneアプリレビュー

KONAMIの大人気野球ゲーム「パワフルプロ野球」の2013年WBCバージョンであり、全16チーム中から1チームを選択しプレイする。

ゲームモードはフリー対戦の「エキシビジョン」と、本番同様に対戦し優勝を狙う「チャンピオンシップ」の2種があり、オプションからは走塁、守備などのオート、マニュアルの選択可能。初心者からベテランまで楽しめる構成だ。

ベテランも満足の本格的なゲーム内容

パワフルプロ野球 2013 WBC

すべてマニュアル操作でプレイしてみると、打者操作ではスイングのタイミングが難しく変化球によりさらにに悩まされる。また、投手操作では球種を選びながら投球位置を定めるのですばやい操作が求められる。

走塁や守備も判断力が必要なので、オート操作と異なり気が抜けないぶん、アウトにしたり、得点が入った時の達成感はひとしおだ。

自由度の高いチーム編成

パワフルプロ野球 2013 WBC

チーム内でオーダーを自由に入れ替え、オリジナルのチームを作ることも可能。実際にはありえないような組み合わせも体験できる。

本来はコンディションの良い選手を使いたいところだが、あえて体調の悪い選手を選出するなど、いろいろ試してみるのも楽しい。

ライトユーザーにも優しいオートモード

ゲームシステムにオートモードが搭載されているため、ゲームは苦手だが野球は好きな人、あるいはWBCで野球に興味を持ったというユーザーも楽しめるゲームになっている。

選手育成システムはなく、すぐに試合を始めることができるうえ、初期設定では特別難しい操作はない。説明を読むより実践をこなしていくことで、パワプロのシステムに自然と入っていけるのではないだろうか。

慣れてきたところでマニュアルモードに挑戦すれば、パワプロの楽しさをさらに堪能できるはずだ。