ゲーム「METAL SLUG 2」2Dアクションシューティングの人気作がスマホで復活 #Android #iPhone

2013-04-13 16:19
記事タイトルとURLをコピーする
METAL SLUG 2-Android

おすすめのポイント

  • マシンガンやロボットなど様々な兵器を使用し、敵を討伐しながら進む横スクロールアクション
  • クレジット数が多いので、ゲームオーバーになってもあまり気にせずゲームを進めることができる
  • 難易度は「EASY」「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」の4段階
  • Bluetoothの利用で協力プレイが可能

Android・iPhoneアプリ レビュー

METAL SLUG 2

METAL SLUG 2

1998年にリリースされたアクションシューティングゲームで、家庭用ゲーム機ではネオジオやプレイステーション2、Wii等に移植された人気作。マシンガンやロボットなど様々な兵器を使用し、敵を討伐しながら進めていく。価格は350円。

キャラクターの表情やアクションの種類は豊富で、ドット絵の懐かしい雰囲気と、その雰囲気に合ったゲームミュージックが独特の世界観を形成している。

ゲームでは、通常プレイの「ARCADE MODE」、任意のステージを選択する「MISSION MODE」からゲームスタイルを選択し、男女各2人の計4人よりキャラクターを1人選び、ゲームをスタートする。

難易度は「EASY」「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」の4段階。FacebookとTwitterとの連携が可能で、ハイスコアを競うオンラインランキング機能もあり、やり込み要素も十分だ。

METAL SLUG 2 キー

キーの配置は変更可能だが、プレイ画面に干渉してしまうので、端が見えなくなるのがやや難点。

敵キャラクターは人間のほかにロボットやゾンビ等がおり、様々な攻撃を仕掛けてくるので、立ち回りを考えなければいけない。敵プレイヤー達は、プレイヤーを攻撃しやすい位置で留まりながら撃ってきたり、プレイヤーがジャンプする際に狙い撃ちしてきたりと、絶妙なタイミングを突いてくる。

クレジット数が多いので、ゲームオーバーになってもあまり気にせずゲームを進めることができる。アーケード版でコンティニューの100円を投入することを考えると、ちょっとお得に思えてくる値段である。