コーポラティブハウスに暮らす、それぞれ悩みを抱えた4家族の物語──ドラマ『隣の家族は青く見える』

2018-03-17 10:28
記事タイトルとURLをコピーする

コーポラティブハウスに暮らす、それぞれ悩みを抱えた4家族の物語──ドラマ『隣の家族は青く見える』

「あらゆる対人関係のトラブルは、他者の課題に土足で踏み込むこと、あるいはその逆」とは、著名な心理学者の言葉。頭ではわかっているけれど、見えると気になるお隣さん。禁断の園に踏み込み、踏み込まれてしまった家族たちを待っているのはトラブルでしょうか。それとも?
 
ドラマ『隣の家族は青く見える』は、様々な家族がプランを出し合って作り上げる集合住宅・コーポラティブハウスに暮らす、構成も事情もバラバラな4家族の物語。

同じ空間を共にする中で否応なく各家族が抱えている問題が明らかになり、良くも悪くも距離が縮まっていく隣人同士をユーモラスかつシリアスに描いたヒューマンドラマです。

人知れず悩みを抱えた4家族の葛藤とその先の物語

隣の家族は青く見える 見逃し 動画配信

スキューバダイビングのインストラクター・五十嵐奈々(深田恭子)とおもちゃメーカー勤務の大器(松山ケンイチ)は、仲睦まじい夫婦。二人でコツコツ貯めた頭金で念願のマイホームを手に入れ、新生活を始めました。

複数の家族が共同スペースで日々顔を合わせるコーポラティブハウス。そこで生活を共にする4家族には、それぞれ秘密があります。

婚約中のスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリスト・杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップルは子どもを作らない主義。ただ、バツイチの亮司には前妻との間で生まれた息子がいて、想定外の出来事が2人の関係を大きく変えようとしています。

一級建築士の広瀬渉(眞島秀和)はゲイ。ある日、このコーポラティブハウスの設計者でもある彼の家に恋人の青木朔(北村匠海)が転がり込み、急きょ同居することに。カミングアウト(同性愛者であることを公表すること)していない渉は、住人に朔を甥っ子だと紹介しますが、朔の奔放な行動は事実を隠し通すことができません。

さらに、一見幸せそうに見える小宮山ファミリー。夫である真一郎(野間口徹)は住宅購入後に商社を早期退職し、実は無職。裕福な幸せ家族を装うのに必死な妻・深雪(真飛聖)は世間体を気にして、夫に出勤するフリをさせています。なかなか再就職できない夫への苛立ちと、長女や他人への過干渉が思わぬ波乱を招くことに。

人柄の良い奈々の前では、悩みを抱えた住民たちが自然と本音を漏らします。そんな奈々と大器も妊活が上手くいかず、いよいよ不妊治療に踏み切ることに。多額の費用、心身の負担、周囲の無知など、人知れず山あり谷あり二人三脚の日々。

隣の家族は青く見える 見逃し 動画配信

「自分の物差しだけで他人を測るなって言ってんだよ!」と、ちひろが深雪に啖呵を切るなど核心に触れるセリフが飛び出し、LGBT・子なしハラスメント・不妊等、シリアスな社会問題を赤裸々に取り上げた本作。価値観の違う人間同士が気持ちよく一緒に生きるための、手触りのあるヒントが得られそうな作品です。

痒い所に手が届くセリフと妊活夫婦の頑張りに注目

隣の家族は青く見える 見逃し 動画配信

大器の妹が、「孫の顔が見たい」と兄夫婦に直球の言葉を投げかける母親に対して「言っとくけどセクハラだからね。それお兄達にセックスしろっつってんのと同じだから」と釘を刺すシーンや、大器の職場の後輩が「(不妊の)原因は双方にあって当然でしょ。不妊治療だって未だに根強い偏見とかありますからね。僕はそれを無知から来てると思ってますから」と諭すシーンなど、現実ではなかなか口に出せないセリフのオンパレードにどこか胸のすく思いがします。

さらに、性格の良い奈々と優しい大器の頑張りを観ていると、すっかりこちらも妊活応援モードに。

奈々と一緒に不妊治療の本を読み、一緒にラジオ体操をし、妊娠しやすい食材をふんだんに使った食事を摂り、仕事で疲れて帰ってきても奈々の排卵日であれば「今からしよう!」という大器。

懸命な努力を重ねてもなかなか妊娠せずふさぎ込む奈々に、「気持ちも一回リセットしない?じゃないと子どもできるまでつらいだけだよ」と励ます姿や、「子どもは欲しいよ。でも不具合が見つかるのは怖いっていうか。メンタルよえーなー。俺は」と、弱音も吐きつつ当事者意識をしっかりもって妊活に臨む姿は、誰しもこの人となら頑張れるかも、と思える理想的なパートナー像。

カミングアウトの難しさ、「女は子ども産んでこそ一人前」の偏見との戦い、妊活の苦しさ、理想的な母親であることが自分のすべてになってしまう危うさなど、現代人が抱える窮屈さをありのままに表現した本作。

他人を排除しては自分が見えてこない。でも自分の在り方をしっかり肯定していないと、他人を受け入れられない。実は結構深いテーマと、もどかしくてちょっとおかしい人間模様を温かく描いた、ラストの展開が気になるドラマです。

動画配信サービスFOD(フジテレビオンデマンド)では、『隣の家族は青く見える』の全話が見放題です(2018年8月1日時点)。

おすすめの動画配信サービスの比較と選び方