【Facebook】機種変更でアカウントを引き継ぐ方法と注意点(iPhone/Android)

機種変更時にFacebookアカウントを引き継ぐ方法と注意点【iPhone/Android】

機種変更をした際にFacebook(フェイスブック)を引き継ぐ方法は、Facebookアプリをインストールしてログインするだけと、いたってシンプルです。ところが、ログインに必要なメールアドレスやパスワードがわからなければ、Facebookアカウントを引き継げません。

本記事では、iPhoneやAndroidスマホの機種変更時にFacebookをアカウントを引き継ぐ方法と、その際に注意したい点について解説します。

Facebookアカウントの引き継ぎに必要なもの

Facebookでは、利用情報は端末内に保存されているのではなく、アカウントに紐付いてFacebookのサーバ上で管理されています。このため、機種変更後の端末にFacebookアプリをインストールし、ログインするだけですべての利用情報を引き継ぐことができます。

Facebookアカウントを引き継ぐ場合のログインに必要なもの
  • 登録済みのメールアドレス(または電話番号)
  • 設定したパスワード

通常、ログインは登録済みのメールアドレスとパスワードを入力するだけです。

しかし、登録したメールアドレスを忘れたり、使えなかったりすると引き継ぎもできません。またパスワードがわからない場合の再設定には、メールアドレス宛てに届く認証コードの入力が必要になります。

ログインは登録した電話番号でも可能ですが、電話番号の変更を伴う機種変更などでSMSが元の端末で受けとれない状態になっていると、本人確認の認証がおこなえず引き継ぎが完了できません。

すなわち機種変更前には、認証コードが確実に受け取れるメールアドレスをFacebookに登録できているか確認する、もしくはGmailなど普段から利用しているメールアドレスに登録情報を更新しておく必要があります(ドコモやauなど携帯キャリアのメールアドレスは、キャリアを乗り換えた場合に利用できなくなるため、Facebookに登録するものとしては避けたほうがよいでしょう)。

機種変更前:Facebookに登録のメールアドレスを確認または更新しておく

機種変更をする前に、Facebookに登録したメールアドレスの確認、または更新をする手順を解説します。手順はiPhone版でもAndroid版でもほとんど同じです。

現在のFacebookでメールアドレスを確認する

機種変更をしても継続して既存のメールアドレスを利用できるならば、登録メールアドレスの確認だけで済みます。

そうでない場合(キャリアの乗り換えにより元のアドレスが使えなくなる等)は、機種変更後に登録メールアドレスが使えず、Facebookにログインできなくなる可能性があるため、メールアドレスの更新方法を参考にしてください。

現在のFacebookでメールアドレスを確認する 現在のFacebookでメールアドレスを確認する

まず、メニューボタン[](Android版では画面上部にあります)→[設定とプライバシー]と進み、[設定]をタップします。

現在のFacebookでメールアドレスを確認する 現在のFacebookでメールアドレスを確認する

設定画面の[個人の情報]を開きます。「メールアドレス」の項目に表示されているのが登録済みのメールアドレスなので、メモなどして必ず控えておきましょう。

メールアドレスの更新方法

ドコモからソフトバンクへといったキャリアの乗り換えで、登録したメールアドレスが使えなくなるパターンもあるため、機種変更後も有効なメールアドレスの再設定をおすすめします。

古いメールアドレスでもログインすることは可能ですが、パスワードが正しくないと、再設定用のメールが無効なメールアドレス宛てに通知されてしまい、引き継ぎに失敗する恐れがあるからです。

1メールアドレスの追加メニューを開く

メールアドレスの更新方法 メールアドレスの更新方法

メニューボタン[]から[設定とプライバシ]→[設定]→[メールアドレス]と進んだら、[メールアドレスを追加]をタップします。

2新しいメールアドレスとFacebookパスワードを入力

メールアドレスの更新方法 メールアドレスの更新方法

登録しておきたいメールアドレス(GmailやYahoo!メールなど)と、Facebookアカウントのパスワードを入力し[メールアドレスを追加] ボタンをタップします。

「未確認のメールアドレス」に表示されたら、すぐ下の[メールアドレスを確認]から追加アドレスを確定させます。

メールアドレスの更新方法

認証用のナンバーコードが表記されたメールが届く

タップすると、すぐに認証用のメールが追加したメールアドレス宛に届きます。

3メアド宛に届いた認証コードをFacebookに入力して更新

メールアドレスの更新方法 メールアドレスの更新方法

認証コードを入力し[承認]すれば、アカウントメールアドレス欄に新しく追加されます。

メールアドレスの更新方法 メールアドレスの更新方法

最後に、[主メールアドレス]をタップし、新しいメールアドレスを選択→[保存]することで、メインのメールアドレスの更新が完了です。

これで、機種変更後でも問題なく引き継ぎができるようになります。

機種変更後:アプリをインストールしてログインする

機種変更後、新しい端末にFacebookアプリをインストールします。

Facebookアプリを起動してください。

機種変更後:アプリをインストールしてログインする 機種変更後:アプリをインストールしてログインする

左:新しい端末でFacebookへログイン右:元のアカウントへログインが成功

表示されたログイン画面で確認(または更新)しておいたメールアドレス・パスワードを入力し、[ログイン]をタップすればFacebookアカウントの引き継ぎは完了です。

Facebookのパスワードを忘れてしまったときの対処法

ログイン用のメールアドレスがわかっても、パスワードを忘れてしまっては引き継ぎができません。その場合、Facebookパスワードのリセットをおこないます。

1「パスワードを忘れた場合」からメールアドレス/電話番号/名前で検索

パスワードを忘れてしまったときの対処法 パスワードを忘れてしまったときの対処法

ログインに必要なFacebookのパスワードを忘れてしまったら、ログインボタンの下にある[パスワードを忘れた場合]をタップします。

パスワードを忘れてしまったときの対処法 パスワードを忘れてしまったときの対処法

登録済みのメールアドレスか、電話番号、名前のいずれかを画面上部の検索欄に入力し、キーボードの右下にある[検索]をタップすると、アカウント名・アイコンなどが表示されます。

アカウントに間違えなければ、SMSまたはメールアドレスでの認証、どちらかを選択して[次へ]に進みます。

2メールアドレスや電話番号宛てに届いたリセットコードをFacebookに入力

パスワードを忘れてしまったときの対処法 パスワードを忘れてしまったときの対処法

左:メールにパスワードリセットコードが届いた右:Facebook画面でコードを入力

メールアドレス(またはSMS)に届いたパスワードのリセットコードをFacebookの画面に入力し、[次へ]進みます。

3新しいパスワードを再設定する

パスワードを忘れてしまったときの対処法 パスワードを忘れてしまったときの対処法

機種変更する前の端末でログインしたままの状態なので、念のため「他の機器からログアウトする」を選択し[次へ]をタップすると、新しいパスワードの設定画面へ遷移します。

パスワードを入力したら[次へ]をタップします。

パスワードを忘れてしまったときの対処法

ログイン中の画面が表示されれば、無事ログインに成功したことになります。

注目
電話番号も登録しておけば、ログインやパスワードを忘れた際の対処法に使える

携帯電話番号の項目が未登録であれば、番号を追加しておくといいでしょう。今後、ログインやパスワード再設定時の認証手段として、SMSを選択できるようになるからです。

電話番号も登録しておけば、ログインやパスワードを忘れた際の対処法に使える 電話番号も登録しておけば、ログインやパスワードを忘れた際の対処法に使える

メニューボタン[]から[設定とプライバシー]→[設定]と進んで、[携帯電話番号]をタップ。番号を入力後、[電話番号を追加]を選択します。

電話番号も登録しておけば、ログインやパスワードを忘れた際の対処法に使える 電話番号も登録しておけば、ログインやパスワードを忘れた際の対処法に使える

SMS宛に送られてきた認証コードを入力し、[承認]すれば、電話番号の登録が完了です。

検証したFacebookのバージョン:iOS版216.0.0.48.98、Android版216.0.0.38.104

EDITED BY BOTAN