氷の中でも動くほど頑丈、「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」スマホレビュー・スペック一覧

2014-10-01 21:16
記事タイトルとURLをコピーする

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

NTTドコモは9月30日、2014-2015年冬春モデルとしてサムスン製のAndroidスマートフォン「「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」を発表しました。アメリカ国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の18項目数を保有しており、耐久性能は抜群です。

超頑丈なスマホがドコモでデビュー

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

低温でも動作するので、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツでも安心して使うことができます。発表会の会場では演出で氷の中に「GALAXY S5 ACTIVE SC-02G」を入れていましたが、しっかり動いていました。

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

端末の下部にはホームボタンを含めた3つのボタンをハードキーで実現。手袋をしていても、濡れた手でも操作が簡単です。

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

側面にあるアクティブキーを押せば、コンパスや気圧計などアウトドアに便利な機能「アクティビティゾーン」を呼び出すことができます。アクティブキーには好きなアプリを設定できるので、アクティブキーを押すだけでよく使うアプリを起動することもできます。

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

メインカメラは約1600万画素で機能も豊富なので、アウトドアで残しておきたいシーンをしっかりと写すことができます。

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

もちろん、ウルトラ省電力モードも搭載。野外でバッテリーがなくなって困ったときでも、簡単にモードを切り替えることができます。

主な仕様・スペック

サイズは約145mm x 約74mm x 約9.2mmで、重さは約171gです。しっかりとグリップできるバンパーデザインで持ちやすさも考慮されています。

バッテリーは2800mAhで、RAMは2GB、内蔵ストレージは16GBです。TD-LTEには対応していません。フルセグにも非対応です。

カラーはCamo GreenとTitanium Grayの2色。発売日は10月4日です。

予約はこちら

発売日 2014年10月4日
ソフトウェア
OS Android 4.4
ハードウェア
高さ 約145mm
約74mm
厚さ 約9.2mm
質量 約171g
カラー Camo Green、Titanium Gray
防水 IPX5/7
防塵 IP6X
ディスプレイ
サイズ 5.1インチ
画面解像度(縦×横) 1920×1080
通称 フルHD
種類 有機EL
発色数 1677万色
プロセッサ
メーカー Qualcomm
シリーズ・モデル Snapdragon 801 MSM8974AC
クロック 2.5GHz
コア数 クアッドコア
メモリー
RAMサイズ 2GB
ストレージ
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリー microSD(2GB)
microSDHC(32GB)
microSDXC(64GB)
microSDXC(128GB)
バッテリー
容量 2800mAh
3G連続待受時間 約570時間
LTE連続待受時間 約450時間
連続通話時間 約1020分(3G)
外側カメラ
撮像素子種類 裏面照射型CMOS
有効画素数 約1600万画素
記録画素数 約1590万画素
内側カメラ
撮像素子種類 裏面照射型CMOS
有効画素数 約210万画素
記録画素数 約210万画素
通信
Xi(LTE) 150Mbps/50Mbps
FOMAハイスピード(HSPA) 14Mbps/5.7Mbps
VoLTE
ハイレゾオーディオ対応
Blutetooth Version4.0
おサイフケータイ(FeliCa)
NFC(TypeA/B)
UIMカード miniUIM
サービス・機能
spモード
ドコモメール
ワンセグ
フルセグ -
モバキャス(NOTTV) -
緊急速報エリアメール
WORLD WING
あんしん遠隔サポート
メール翻訳コンシェル
はなして翻訳
うつして翻訳
しゃべってコンシェル
かざしてリンク