誰にも使いやすいバランスのとれた総合型家計簿アプリ「Zaim(ザイム)」

850万人以上が利用する、レシート読み取り・総合型家計簿アプリ「Zaim(ザイム)」

おすすめポイント
  • 銀行口座やクレジットカードなどの連携、レシートの読み取りに対応
  • 家計プランナーが監修した予算診断も便利
  • アカウントを家族などと共有して使える
  • ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」機能

銀行口座やクレジットカードなどの連携、レシートの読み取りに対応

「Zaim(ザイム)」は900万ダウンロードを誇るレシート読み取り・総合型家計簿です。UIもシンプルで、とりあえず日常生活の収支を把握したい、気軽に家計簿を始めてみたいといった人に向いています。

銀行口座やクレジットカードなどの連携、レシートの読み取りに対応 銀行口座やクレジットカードなどの連携、レシートの読み取りに対応

現金で購入した際のレシートからの記録はもちろん、銀行口座やクレジットカードと連携してお金の流れをしっかりつかむことも可能。会員登録にはメールアドレスが必要ですが、無料版でも十分に使えるアプリとなっています。

家計プランナーが監修したバランス診断も便利

Zaimには、家計管理のプロによるアドバイスが受けられる「家計のバランス診断」機能があります。

家計のバランス診断 家計のバランス診断

月の収入や年齢、住まいの種類、家賃、車の有無、家族構成などを入力すると、自動で月の総額・カテゴリー別の予算が算出される仕組みです。

予算内で収めた場合の貯金額などが明確になるので、コンスタントな貯蓄や節約が見込めます。

アカウントを家族などと共有して使える

家族や恋人など、家計を共有している人と1つのアカウントを共有することもできます。

アカウントを共有しているユーザーそれぞれが使ったお金を記録できるため、家計簿をつける負担が分散されるのが利点です。一人でコツコツ付けるよりも、複数でやったほうがモチベーションも上がり、長く続けられるかもしれません。

他人とアカウントを共有 他人とアカウントを共有

アカウントを共有するには、あらかじめ使いたい端末にZaimアプリをインストールし、ログイン時に同じメールアドレス・パスワードを入力するだけでOKです。

有料のプレミアム版にグレードアップすれば、複数アカウントを切り替えて利用もできるため、さらに使い勝手がよくなるでしょう。

ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」機能

生命保険や家のローンをはじめとした各種ローンなどの返済額や支払い期限をグラフ化し、シュミレーションができるのが「わたしの◯◯」です。

ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」 ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」 ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」

住宅ローンでシュミレーションした場合

たとえば「わたしのローン」で住宅ローン情報を設定すると、元金・利息割合や返済額がグラフで表示されます。

ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」 ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」 ローンや保険のシミュレーションができる「わたしの◯◯」

保険でシュミレーションした場合

「わたしの保険」では、加入している保険の払込金と保障額をグラフにして年齢ごとの保障額を見極められます。年齢をタップするとその年の保障額が表示されるので、今加入している保険が将来十分な保障となるのか、または払いすぎていないかを判断する基準になるでしょう。

シミュレーションには保険の種類や保険会社などの基本情報、保障期間や保障金額などの保障情報、支払期間などの支払い情報が必要となるので、請求書などを用意しておくとスムーズに入力できます。

iOS版アプリ(バージョン 8.4.1)で検証し、レビューしています。

EDITED BY BOTAN