11カ国語に対応、外国人旅行者も安心して使える天気予報アプリ「WeatherJapan」

11カ国語に対応、外国人旅行者も安心して使える天気予報アプリ「WeatherJapan」

おすすめポイント
  • 端末の設定言語に応じて、11カ国語に対応
  • グラフや記号を採用したシンプル表示が見やすい
  • 3日先まで、24時間の天気予報を表示

端末の設定言語に応じて、11カ国語に対応

「WeatherJapan」は、日本に訪れる外国人観光客向けに開発された天気予報アプリです。日本気象協会提供の天気情報を採用しています。

端末の設定言語に応じて、11カ国語に対応 端末の設定言語に応じて、11カ国語に対応

左:iPhoneでの言語設定画面右:日本語から設定語の言語に表示が切り替わった

表示言語は英語や中国語を始めとした11カ国に対応しており、端末で設定した言語がアプリに反映される仕組みです。摂氏/華氏表示の変更も可能になっています。

対応言語:日本語、 イタリア語、 スペイン語、 ドイツ語、 フランス語、 ポルトガル語、 ロシア語、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

画面中心部のグラフは気温が、その上には1時間毎の天気予報が表示されています。天気予報には日の出/日没時間も表示されるので、旅の一コマで美しい景色を撮影したり、一日の計画を練ったりするときにも活躍するでしょう。

グラフや記号を採用したシンプル表示が見やすい

グラフや記号を採用したシンプル表示が見やすい グラフや記号を採用したシンプル表示が見やすい

WeatherJapanは文字による説明が少なく、記号やグラフをメインに使ったシンプルな設計になっているので、晴れなのか雨なのかが一目でわかるのもうれしいポイント。言語対応していない国の観光客にも重宝しそうです。

また、一日の気温の変化は真ん中の折れ線グラフで表示されます。グラフの緩急から「今日は気温差が激しいから上着を持っていこう」「日差しがきつそうだから紫外線対策をしよう」といった判断ができるでしょう。

3日先まで、24時間の天気予報を表示

3日先まで、24時間の天気予報を表示

1時間毎の天気を視覚的に捉えられる仕掛けがこのアプリの強み。画面上の曜日を切り替えれば、その日の天気予報に表示が切り替わります。

また、グラフの上には時間・天気・気温が縦に並んでいるので、視覚的に素早く天気を確認するのに便利です。

iOS版アプリ(バージョン2.1.0)で検証し、レビューしています。

EDITED BY BOTAN