アプリ「FlightTrack Free」飛行機の航路追跡はもちろんゲートや遅延情報までチェックできる #Android

FlightTrack Free-Android

おすすめのポイント

  • フライト情報を細かく簡単にチェックできるアプリ
  • 国内外の1万6000空港、1400もの航空会社をカバーする(ほとんどの便)
  • 搭乗・到着ゲート、ターミナル、遅延情報などまでリアルタイムで確認OK
  • 飛行機の現在位置を表示するフライトマップが美しく、眺めているだけでも楽しい

Androidアプリ レビュー

乗る人も乗らない人も便利で楽しいフライトトラッカー

この時期、飛行機で帰省したり海外旅行に出かける人も多いだろう。そこでオススメしたいのがFlightTrack Free。全世界の1万6000空港、1400もの航空会社を網羅するフライト追跡アプリで、国内外のほとんどのフライト情報を細かく手軽にチェックできる優れモノだ。

フライトは、都市、空港、航空会社、フライト番号などと日時を組み合わせ、様々な形で検索できる。「Par…」などと何文字か入力すると、すぐ候補(この場合、Parisのシャルルドゴール空港など)が出てくるので楽チン。ただし、アプリ自体は日本語に対応していながらも、検索にはローマ字を用いる必要がある。

検索条件に合致するフライト一覧が表示されたら目的の便をタップして、出発時間や到着時間、ゲート、ターミナル、リアルタイムな運行状況(遅延や予定より早く到着するなど)を見やすく確認できる。これで、旅のトラブルも事前に把握が可能だ。

高画質な「フライトマップ」が目を楽しませる

本アプリは最近アップデートを行い、ビジュアルも大きく変身した。飛行機の現在位置をGoogle Earthベースの高画質な画像上に表示し、フライトをリアルタイムに追跡していく描写が美しい。マップはズームすることも可能だ。

これが、ただ見ているだけなのに飽きさせず、他のいろいろなフライトも調べてみたくなる。あれこれ地図や時刻表などをめくって旅を想起する時のような楽しさを提供してくれるのだ。

旅行者やビジネスマンが便利に活用できるのはもちろん、ただ家で眺めて遊べるアプリでもある。