アプリ「Songify」しゃべった言葉が歌になる #Android

2012-05-23 18:06
Songify-Android

おすすめのポイント

  • しゃべったセリフが「ロボ声」で歌詞になり、自動で音楽に合わさって「曲」として再生できる
  • できた「曲」はどれもそれらしい出来で、なんとも不思議な感覚がクセになる!
  • バックで流す音楽は無料・有料のものがsong storeから選べる
  • 作った曲が気に入れば、保存はもちろん簡単に共有することも可能

Androidアプリ レビュー

あなたの「ことば」を即興で曲に変えて遊ぼう!

android-songify

テクノポップユニットのPerfume。あの何とも不思議な感覚をおぼえる機械っぽい響きのボーカルは「ロボ声」などと呼ばれている。

Songifyは、あなたがマイクに向かってしゃべったセリフをロボ声風のエフェクトをかけて歌詞にし、バックに流れる音楽にのせて即興でそれらしい「曲」に仕立ててしまうというアプリだ。

下にある公式動画をご覧いただければ、そのイメージがわきやすいかもしれない。「歌詞」になるおしゃべりは、日常的なおしゃべりでも、何かの朗読でも、本気でも歌っても、ペットの鳴き声でもといった具合に、本当にどんなものでもOK。

セリフを録音するだけで、自動で簡単にポップな曲調の「それなりの作品」が出来る。このクオリティとお手軽感が、何ともクセになる楽しさなのだ。

バックに流れる曲を自由に選べる

まず、本アプリを起動すると右上のようなトップ画面になるので、中央のレコードをタップする。これにより、さっそく録音が開始される。端末のマイクに向かって適当に何かしゃべってみよう。終わったら、もう一度タップすれば録音が完了。

android-songify
android-songify

その後は自動的に曲の編集がスタートし、画面下部の青いゲージが満たされたら再生される。左上の画面の右下の虹ボタンをタップすれば保存が、左下ではメール、SMSなどで共有が行える。中央の電話のアイコンをタップで、着信音として設定も可能だ。

バックの音楽が気に入らなければ、右上の[re-songify]を押すと、右上にある画面のような[song store]に移り、他の曲を選択可能だ(左側のヘッドホンマークをタップすると試聴できる)。[BUY]の表示があるものは有料だが、筆者が購入しようとしたところ上手く買えなかった(Galaxy Nexus)。

できた曲のアップロードの疑問

トップ画面の下部にある虹のボタンからは保存した曲の再生・共有・削除などの管理が、[W!]ボタンでは他ユーザーから投稿された人気作品がチェックできる。

ただし、これら投稿自体がどのような方法でアップロードされているかが不明で、曲を作った時点で自動でアップロードされている可能性も否定できない。今回、NYタイムズなど海外の信頼のおけるメディアで紹介されている点も踏まえレビューしたが、上記リスクも考慮したうえで利用していただきたい。