アプリ「きれいカメラ」ワンタップで写真を綺麗に #Android

2012-02-28 15:24

おすすめのポイント

  • 独自アルゴリズムで補正のクオリティが高い
  • 補正操作はワンタップだけなので誰でも簡単
  • 料理の写真がおいしそうに撮れる
  • 暗いor明るすぎる写真を適切に補正
  • 顔色や物などを鮮やかできれいに表現する

Androidアプリ レビュー

優秀な補正機能で簡単きれいに写真が仕上がる

android-きれいカメラ
写真を撮って補正をかけたプレビュー

独自の補正アルゴリズム

画像を補正・編集できる(カメラ)アプリは多いが、明るさや色などたくさんある項目のどれをどう設定すればベストなのか、悩むケースはよくある。だが、このきれいカメラなら簡単。写真を撮った後にワンタップするだけで、うまく撮影されている写真はそのままに、逆光で暗い写真、色かぶりをしている室内写真、照度が足りず色彩色相の薄い写真などを自動判別してきれいな写真に仕上げてくれる。

この補正のクオリティが高い。料理を撮影すればおいしそうに、人物を撮れば肌をきれいに明るく、花や風景なら鮮やかに美しく表現する。かといって不自然な感じになることはなく、独自のアルゴリズムにより本来の色を生成し忠実な色合いに近づけることで、とてもいい感じに修正が施されるのだ。

補正はワンタップ、画像は自動保存

アプリを起動したらまず、画面下に並ぶメニューから、カメラによる撮影か端末のギャラリーから画像を呼び出すかを選択しよう。撮影を選ぶと、デフォルトのカメラアプリやインストールされている各種カメラアプリが提示されるので、いずれかを利用して行う。

撮影が済むかギャラリーから画像を呼び出すと、画面右上に[画像補正]のコマンドが表示される。これをタップすると補正がかかり、上のように「補正前」「補正後」と並列でプレビューされる。この時点ですでに両画像は保存されているため、不要なほうにチェックを入れて[削除]を押せば、一方のみが残るようになっている。

ビジネスでも活躍

気になるのは、補正後に保存される画像のサイズが大きすぎると、自動的にサイズが変換されてしまう点(1024×768以下になる)だ。処理時間やメモリサイズを考慮してとのことだが、個人的にはこの制限はなくしてほしいと感じた。

それでも、目に見えて効果がわかる高いレベルの補正がワンタップで行えるのは大きな魅力。いわゆる日常のスナップはもちろん、仕事で何枚もの現場写真などを撮影する機会が多い人にも重宝するだろう。ビジネスシーンを含めた幅広い場面で活躍しそうな1本だ。