アプリ「Morpho Photo Apps」自分撮りやパノラマなど9つの機能が詰まったカメラアプリ #Android

2012-01-10 21:16
記事タイトルとURLをコピーする

おすすめのポイント

  • カメラが便利になる9つもの機能を一手に集めたアプリ
  • パノラマ、自分撮り、メモ、虫眼鏡、手鏡など、実用性が高く無料では珍しい機能を搭載
  • レトロ、ミニチュア風、夜景、顔コラなど、高品質なエフェクト編集ができる

Androidアプリ レビュー

便利なカメラの使い方を提案するパッケージアプリ


android-Morpho Photo Apps

9つの機能を集めたアプリ

android-Morpho Photo Apps

「自分撮り」では音声ガイダンスもある

有料レベルの機能を無料提供

カメラアプリというと、エフェクトやズーム、シーン別撮影、無音などの機能が注目されがちだが、地味にほしかったりするのが自分撮りやメモ、手鏡などの機能。こうしたカメラの実用度を高めてくれるものを中心に、様々な機能をパッケージ化したのがMorpho Photo Appsだ。

用意されているのは、パノラマ撮影、自分撮り、メモ カメラ、レトロ エフェクト、ファン エフェクト、夜景 エフェクト、顔コラージュ、虫眼鏡、手鏡の9機能。いずれも独立したアプリとして成り立つ完成度で、これら有料アプリレベルの機能(特に、パノラマやセルフショットの機能は有料が多い)を、キャンペーンにより無料で利用できる。

彼女と一緒に仲良くパチリ

スマホで自分を撮ったり、友達や家族、恋人と一緒に撮影する機会は少なくないが、上手くフレームに収めるのは意外と難しかったりする。そうした場合、「少し上に向けて」などと音声ガイダンスで誘導してくれるのが、「自分撮り」の機能。恋人と撮る時は「もっと寄って」などと言ってくれるので、2人の距離も縮まりそうだ

また「パノラマ機能」は、見通しのよい風景などを幅広く撮影する際に、カメラ移動だけで簡単にパノラマ撮影が行える。「メモ カメラ」はホワイトボードやノートの内容を文字をくっきり読みやすく撮影してくれ、形状補正や画質調整可能で実用的だ。「手鏡」系のカメラアプリはマーケットでも人気があるが、身だしなみチェックに活躍してくれる。

加工もエンタメも揃う

エフェクト機能のクオリティも高い。撮影済みの写真に単純にエフェクトがかかるだけでなく、レトロ、ファン(ミニチュアなど)、夜景それぞれに4種類のエフェクトを備えており、効果の強弱の微調整、エフェクトのビフォー・アフターの一覧比較もできる。これなら、かなり満足度の高い編集が行える。また、「顔コラージュ」などエンタメ的な機能もあり、有名人や友達の顔に自分の顔をはめ込めば、皆で盛り上がること間違いなしだ。

※Google Playでのアプリの公開が終わりました