アプリ「FatSecretのカロリーカウンター」多彩なカロリー検索、食事・運動日記 #Android

2012-01-06 23:00
FatSecretのカロリーカウンター-Android

おすすめのポイント

  • 多彩なカロリー検索と食事・運動日記がつけられる
  • 食品や外食の栄養データベースが豊富で、食べた物をサクサク記録できる
  • ダイエットカレンダー、体重トラッカーで計画的な管理もOK
  • 毎日レコーディングを続けられるよう工夫がなされている

Androidアプリ レビュー

強力な食品データベース


android-FatSecretのカロリーカウンター

食品検索と記録に機能がわかれる

かつて話題になった書籍『いつまでもデブと思うなよ』をご存知だろうか。1年で50kgの減量に成功した岡田斗司夫氏が、食べた物や体重などの記録をとることのダイエットにおける重要性を説いたもの。この本とは直接関係はないアプリだが、いわゆるレコーディング・ダイエットが続けられるようサポートしてくれるのが、FatSecretのカロリーカウンターである。豊富な食品のデータベースによって食べた物(カロリー等の摂取栄養)の入力を手軽にしてくれ、無理なく食事日記などがつけられる。

そもそも、FatSecretとはオーストラリア発の栄養と減量をサポートするSNSなのだが、日本の食品に関してもデータベースがとても充実している。普通の食事メニューはもちろん、外食店のメニューや食品メーカーの商品、スーパーで売っている食品などを広くカバーし、含まれている栄養(主にカロリー)をすぐに検索できてしまうから驚きだ。

レコーディング機能も多彩


android-FatSecretのカロリーカウンター

食事日記

例えば、昼食にドトールでミラノサンドCを食べたとしたら、クイックピックの[レストランとチェーン店]→[ドトール]から検索しよう。ミラノサンドCのカロリー、脂質、炭水化物、タンパク質などが確認できるうえ、そのまま「食事日記」へ簡単に追加が可能だ。摂取カロリーをチェックしたら、今度は「運動日記」で消費も記録したい。ジョギングやテニス、水泳といったスポーツはもちろん、睡眠や徒歩、デスクワーク、家事などの消費カロリーも算出してくれる。運動が習慣化している人なら、曜日などで特定の運動をデフォルト設定することもできる。

「食事日記」「運動日記」の記録をもとに、毎日のカロリー摂取・消費が一覧できるのが「ダイエットカレンダー」。毎日の体重を記録してグラフ化する「体重トラッカー」とも併せて、成果を視覚に訴えながら計画的なダイエットが行えるというわけだ。挫折してしまわないよう工夫が凝らされている。

年末年始の食べすぎで、ちょっと体重が気になるあなた。本アプリで、レコーディング・ダイエットにチャレンジしてみてはいかがだろう。

アプリ「FatSecretのカロリーカウンター」をダウンロード
FatSecretのカロリーカウンター