アプリ「QuickPic」画像を高速表示するビューア #Android

QuickPic-Android

おすすめのポイント

  • 画像表示スピードがとにかく速い
  • フォルダごとにシンプルな一覧表示
  • 削除、回転、共有、トリミング、情報表示、壁紙設定などの編集も可能
  • サムネイルを再構築して正確に反映
  • 隠しフォルダの設定もできる

Androidアプリ レビュー

画像を高速表示&編集するビューアアプリ

起動時の画像一覧

画像を表示するギャラリー系のビューアアプリで不満なのが、その表示スピードではないだろうか。画像の量が多くなってくると、非常に動作が重くて時間がかかり、大きなストレスになる。

ところがこのQuickPicは、軽快な画像表示でそんな不満を解消してくれるアプリだ。画像のサムネイルを一覧表示するスピードが、デフォルトのギャラリーアプリとは比べものにならないほど速いのである。

便利な編集機能もあり

画像一覧はSDカードのフォルダごとに分けられていて、そのフォルダをタップすると、動画も含めたフォルダ内の画像が3列で一覧表示される。フォルダごとの表示も、フォルダ内の表示もとても軽快。

各画像を開けば、ズームイン&アウト表示もできる。さらには、削除や回転、共有、トリミング、名前の変更、電話帳などへの登録といった、最低限必要な編集機能もしっかり付いている。

隠しフォルダを設定可能

また、表示させたくないフォルダを除外リスト隠しフォルダに登録して、非表示にすることもできる。システム用の表示不要な画像や、他人に見られたくないものがある場合は重宝するだろう。

また、サムネイルの再構築という機能も魅力だ。画像を上書き保存したりすると、サムネイルと食い違うケースが発生することがあるが、この機能によってサムネイルの再作成をすることもできる。

表示や機能自体はシンプルながら、保存している画像の全体像も把握しやすい。動作スピードといい、単純な画像管理ならこのアプリを使うと手放せなくなるはずだ。