アプリ「Quick App Manager」キャッシュを一発オール消去 #Android

2011-04-21 17:23
記事タイトルとURLをコピーする

おすすめのポイント

  • キャッシュを1発オール消去
  • キャッシュが溜まった際に通知する
  • 各種の履歴も消せる
  • タスクキラーとしての機能もあり
  • アプリを「SD⇄本体」に移動管理できる

Androidアプリ レビュー

キャッシュや履歴を万能にクリアする

android-quickappmanager
各アプリのキャッシュを表示

「最近どうも端末の動作が重い」といった場合、原因の1つにメモリにキャッシュが溜まって圧迫されていることが疑われる。インストールしているアプリが増えれば増えるほど、定期的にキャッシュのクリアをしておきたいところだ。

そんな時にお勧めしたいのが、このQuick App Manager。キャッシュが溜まっているアプリを一覧表示して、一括消去してくれる。

英語(または仏語)だが、操作はシンプル。起動すると、画像のようにキャッシュが蓄積しているアプリとキャッシュのサイズなどが一覧表示されるので、左肩の「Clear all」をタップすれば、キャッシュを一発でオール消去できる。もちろん、アプリごとに個別にも消せる。

キャッシュだけでなく履歴も消去可能

また、一定期間経過したり一定量のキャッシュが溜まったら知らせるアラート設定などもあって、便利に使うことができる。有料だが値段も安いので、アプリを多く入れている人は買って損はないだろう。

実はこのアプリ、キャッシュだけでなく、履歴を消去する機能も併せもっている。

画像の右肩にある「View」をタップした後に現れる「Histories」というタブを選ぶと、電話、標準ブラウザ、マーケット検索、マップ検索、You tube検索、クイック検索、ナビゲーション、Gmail検索、クリップボードデータのタブが一覧表示される。ここから、これらの履歴の一括または個別の削除が可能だ。

タスクキラーやSDマネジャーとしても動作

また、「View」をタップした後に「Running applications」のタブを選べば、現在実行中のアプリが一覧表示されるので、各アプリを選択的に強制終了する(タスクキル)こともできる。

Android2.2以上なら、移動可能なアプリをSDカードから端末本体へ、あるいは端末本体からSDカードへ移行保存することも可能だ。それぞれ、「View」をタップした後に「Movable to phone」「Movable to sd」というタブを選ぶと、該当するアプリをソートするので、ここから動かしたいアプリを選ぼう。