アプリ「ついっぷる for Android」HOTなキーワードが表示される国産Twitterクライアント #Android

おすすめのポイント

  • 複数アカウントに対応
  • 引用付きで非公式RTができる
  • その時間帯の話題“HOT!キーワード”を表示
  • 画像付きツイートはサムネイル付き
  • TwitPic」や「Read It Later」などと連携

Androidアプリ レビュー

使いやすい国産Twitterクライアント

android-Twipple HOMEタブをタップしてタイムラインを表示

比較的シンプルな作りで、Twitterを始めたばかりの人にもなじみやすいクライアント。タイムラインはHOMEと表現されていて、その他@返信ダイレクトメッセージリスト検索がタブとして配置されている。デザインは白・黒・ピンク・ベージュの4色だ。

投稿に際しては画像のアップロードやフォローしているユーザー名の参照、ハッシュタグの検索・追加などの補助機能を使うことができる。入力キーボードに隠れてしまって見えないときは文字数カウントアイコンをタップすればよい。また返信したいときに「引用」を選ぶと、つぶやきを引用して非公式RTすることができる。

マルチアカウントに対応

アカウントは端末のメニューボタン+2回のタップで切り替えられる。これによりプライベート用と仕事用とで別キャラを演じるといったことが可能だ。タイムラインなどはアカウントごとに独立して表示される。つまり、例えば複数アカウントの「@返信」を同時にチェックするようなことができる仕様にはなっていない。

機能は十分

更新するとそれまでに受信していた既読ツイートは薄く表示され、一目で分かるという仕組み。このときHOMEをタップすると未読メッセージとの境界に一発でジャンプできるので便利だ。つぶやきに画像のアドレスが含まれていると、そのサムネイルもいっしょに表示される(設定で非表示にすることも可能)。また最上部には「日本語HOT!キーワード」が表示され、その時間帯に盛んにつぶやかれている話題を知ることができる。

外部サービスとの連携としては、bit.lyアカウントやTwitPicなどの画像サービス、それにRead It LaterInstapaperなどに対応している。Twitterの性質上、興味のあるサイトのURLが貼られているが今は読んでいる時間が無いということも多いだろう。後ろの2つは英語のサービスだが、そんなとき非常に便利に使える機能だ。

表示は基本的に日本語なので迷うところはないはず。多機能というほどではないが必要十分な機能がバランスよく備えられているクライアントだ。