アドオン「Dolphin QRCode Share」QRコードでURLを共有

2011-03-21 15:22
  • Dolphin Browser HDのアドオン
  • 表示しているサイトのURLをQRコードで表示
  • サイトのアドレス共有に使える

サイトのアドレスをQRコードで表示

QRコードでサイトをシェア

Dolphin QRCode Share
URLをQRコード化

QRCode ShareはDolphin Browesrのアドオンで、今開いているサイトのアドレス(URL)をQRコード化して表示してくれる。

「このサイト面白いから見て」といった場合など、誰かとサイトのアドレスを共有したいとき。QRコードなら多くの端末で読むことができるし、かなり素早く情報のやり取りができるので、思いのほか役に立つだろう。

なお、QRCode Shareは、単体では利用できず、Dolphin Browser及びQRコードスキャナーアプリと併せて使うことが前提となっている。また、他のDolphinシリーズのブラウザでも利用できない点に注意してほしい。

QRCode Shareの使い方

QRCode Shareの使い方は、アドオンバー(ドルフィンHDで右スクロールすると出てくるバー)からQRCode Shareのアイコンを押すだけだ。アイコンを押すと、インストールされているQRコード生成が可能なアプリが起動し、現在表示しているサイトのURLをQRコード化して表示してくれる。あとは他の端末で、表示されたQRコードを読み取るだけで、サイトのアドレスを共有できる。

appllioオススメのアドオンはこちら