スマートフォン&モバイルEXPO 2011.5

2011-05-12 4:09
記事タイトルとURLをコピーする

スマートフォン&モバイルEXPO 2011.5

5月12日、東京ビッグサイトにて、スマートフォン&モバイルEXPOが開催された。スマートフォンやモバイルに関する、あらゆるソリューションやサービスが一堂に出展した日本最大の専門展。雨にもかかわらず、会場は熱気に包まれた。

会場はスマートフォンの勢いそのまま

5月12~14日まで東京ビッグサイトで開催しているスマートフォン&モバイルEXPO。初日は雨だったが、会場はベンチが空く隙がないほどの混雑ぶり。招待券があれば無料で入れるが、なければ入場に5000円支払う必要がある。

主に法人向けのソリューションやサービスを展示していることもあって、一般客は少ない印象。各ブースを回り、資料を多数もらった身としては、セキュリティを中心に、Androidを対象としたソリューションやサービスが目立ったように思える。

先日、国内スマートフォンでのOS別出荷台数で、2010年度のデータが発表された。AndroidがiOS(iPhone)を抜き、日本でトップシェアになった(MM総研より) 。このデータが示す通り、Androidの時代を感じるくらい、賑わっていた。

展示会では、アプリ開発を支援するサービスをよく見かけたので、これから続々とアプリが増えてくるのだろう。今週金曜日まで開催されているので、興味がある方はチェック。