ゲーム「ワルキューレの栄光」懐かしのアクションRPG #Android

2012-03-27 23:25
記事タイトルとURLをコピーする
ワルキューレの栄光-Android

おすすめのポイント

  • 横スクロール型のアクションRPG
  • フィーチャー・フォン向けのアプリの移植版
  • タップやフリックなどスマホ特有の操作はできないものの、操作キーは反応がよく快適
  • 『ワルキューレの伝説』が出て以来18年ぶりの新作(2007年時点)

Androidアプリ レビュー

懐かしのシリーズがスマホに登場

android-ワレキューレの栄光
フューチャー・フォン版の移植作

「ワルキューレの栄光」は、2007年にフィーチャー・フォン向けのアプリとしてリリースされたアクションRPGだ。ファミコン版の『ワルキューレの冒険 時の鍵伝説』から始まったシリーズの続編であり、当時は『ワルキューレの伝説』が出て以来18年ぶりの新作として話題になった。

スマホ版はフィーチャー・フォンの移植版で、タップなどスマホ特有の操作で遊べる作品ではない。動きはなめらかで、操作は快適。ゲームは写真のような横スクロール型のつくりで、攻撃やジャンプを駆使しながら進める。様々なアイテムを取得して使うことで、次々とステージをクリアしていく。

ナムコらしさに、どっぷり浸かろう

スマホのゲームは3Dであったり、高画質な作品が多いが、昔ながらの2Dドットのゲームも味があってよい。特にナムコは、ファミコン時代に多数の名作をリリースしていることもあり、名作の2D版キャラクターを見ると妙な安心感を抱いてしまう。

ゲームでは、各ステージに進む前のフィールド画面でセーブすることができる。オートセーブに設定することも可能だ。

時間をかけてワレキューレのレベルを上げれば、ステージのクリアは容易になる。しばらくゲームから離れた人も、昔を思い出して遊んでみるのもいいかもしれない。