ゲーム「Skies of Glory Reloaded」リアルな戦闘機シューティングアクション #Android

Skies of Glory Reloaded-Android

おすすめのポイント

  • 戦闘機を操縦しミッションを遂行していくアクション
  • 端末を傾けて上下左右へ自在に機体を操ろう
  • 美しく描かれた飛行風景と機体の滑らかな動きがリアル
  • ネット経由で他のユーザーとの戦闘もできる
  • 機体が選べたり、視点の切り替えもOK

Androidアプリ レビュー

戦闘機を操縦して敵機を爆撃せよ


android-Skies of Glory Reloaded

美しいグラフィックで緊迫感のある戦闘を描き出す

第二次世界大戦中のヨーロッパ&太平洋。当時の戦闘機を操縦し、あなたは激しいコンバットフライトに挑むことになる。上下左右に自在に旋回して果敢な攻撃を仕掛け、敵機を撃墜し、軍事施設を破壊していかなければならない。

Skies of Glory Reloadedは、戦闘機を操縦して戦争のミッションを遂行する、フライトシミュレーターだ。美しいグラフィックで描かれる海や空、山岳地帯などの飛行風景、滑らかな動きに裏打ちされるスピード感が、本当に戦場で飛んでいるような感覚を呼び起こす。

対戦モードも楽しめる

トップ画面からは、Multi playerモードまたはSingle playerモードが選べる。前者は、3G、Wi-Fi、Bluetooth経由で他のユーザーと対戦が行えるものだ。後者では、海上での戦闘や基地の防衛など、様々なミッションが用意されている。

ミッションは10種類が遊べるが、1つずつ順番にクリアしていかないと次のミッションに進めない。最初の[English Channel Patrol]から[Cripple the Enemy!]まで、実に多彩で難易度が高い。なお、戦闘機は4機から選ぶことができるので、お気に入りで戦おう。

さて、上の画像は実際の飛行シーンとなっている。操縦は基本的に、端末を傾けることで上下左右に機体を移動させて行う。また、画面下部にあるペダルのようなマーク(ラダー)を押すと、左右へ小さく旋回できる。敵機の後ろや、射撃位置にうまくつけられるかどうかは、このラダー使いが大切。ロックオンできたら、ラダー外側の機関銃ボタン(左は大口径、右は小口径)で撃墜だ。

ディテールへのこだわり

画面上部の左端にある上下の三角は、スピードをアップ・ダウンするボタンだ。また、右上の白っぽい円は、敵機のレーダーとなっており、敵は黄色で示される。中央寄りにある2つの計器は、左が高度計で、右が速度計。こうしたディテールにも、凝ったつくりが伺える。

さらに、画面上部中央にあるカメラマークをタップすれば、飛行中の視点を切り替えることもできる。パイロットビュー、機体のサイドからのビュー、背後からのビューの3種類でチェンジ可能だ。

最初は離陸もままならないほど、操作に慣れを要するかもしれないが、逆にプレイヤーの操作こそがモノをいう奥深さもある。感覚さえつかめば、圧倒的な迫力の空中戦を存分に楽しめる、クオリティの高いゲームであることは間違いない。