アプリ「Ditalix Live Wallpaper Suite」グロー効果が美しく細かなカスタマイズも可能なライブ壁紙 #Android

Ditalix Live Wallpaper Suite-Android

おすすめのポイント

  • 幾何学的な図形デザインをベースにした美しいライブ壁紙
  • 画面をタッチすることで発光するようなグロー効果も特徴
  • 無料・有料ともに豊富なテーマが用意されている
  • 背景パレットの変更により同一テーマでも様々な色合いで楽しめる
  • アニメーションの種類やグロー効果などは細かく設定可能

Androidアプリ レビュー

ここまで詳細に設定が行える壁紙も珍しい。図形をベースにした幾何学的なデザインのライブ壁紙で、単に美しいだけでなく、テーマ、色合い、アニメーション速度・範囲・種類などを自分好みに調節できる。

タッチすると光るグロー効果で魅せる

画面をタッチすることで、図形が細かく分割されるようなアニメーション、そして発光しているように見せるグロー効果がきれいなライブ壁紙だ。

アニメーションも滑らかで、完成度が高く、最下部の動画をご覧いただければ、その魅力が一目で伝わることと思う。

通常のライブ壁紙と同様、[壁紙を設定]のメニューから様々な設定が行えるが、そのカスタマイズの幅が広いのも特徴となっている。

まず、テーマは無料のものが4つ用意されており、モチーフとなる図形の模様が異なっている。これだけでも十分楽しめるが、今後さらに追加されていくという。

有料テーマも豊富で、いずれも99円という価格となっている。

とにかく多彩なテーマ設定の項目

テーマを選ぶと、非常に細かいテーマ設定が行える。

具体的には、グロー効果のスタイルや強さ、色などを調整できる。また、背景に敷く画像イメージを選択でき、イメージに応じた色合いが表現される。

ほかにも、図形の透明度、(隙間の)明るさなどが設定が可能。図形が分割される際の破片の細かさ、スピードといったアニメーション設定まで行える。

このように、すべて紹介できないほど設定項目が多いのだが、設定画面にはプレビューがある。これを確認しながらカスタマイズすれば、直感的に自分好みのライブ壁紙に仕上げられるわけだ。