アプリ「PhotoWall Live Wallpaper」写真でつくるライブ壁紙 #Android

PhotoWall Live Wallpaper-Android

おすすめのポイント

  • 写真でホーム画面を彩るライブ壁紙
  • 写真の更新(アニメーション)時間は1分から20分で設定可能
  • 自分で撮った写真のほか、Facebookの友人が共有した画像も利用可能
  • Picasaからアルバムごとに画像を取り込み利用することもできる
  • ダブルタップでギャラリーを起動、簡単に共有などができる

Androidアプリ レビュー

写真でホーム画面をにぎやかに

android-PhotoWall Live Wallpaper
写真であなただけのホームに

PhotoWall Live Wallpaperは、写真をホーム画面の壁紙に設定できるアプリだ。と言われてもごく普通に思えるが、実はこのアプリはライブ壁紙だ。ポラロイド写真を一枚ずつホーム画面上に撒いたようにアニメーションされるので、ちょっとしたアートのような感じになる。

自分で撮った写真でつくれば、刻一刻と変化するオリジナルの壁紙になるので、他の人とは違うホーム画面にしたいという人にオススメだ。

PhotoWall Live Wallpaperの使い方は、ホーム画面長押しなどで壁紙設定を呼び出し、「ライブ壁紙」から「PhotoWall」を選択。設定を行った後に「壁紙に設定」することで使えるようになる。
通常は「アプリ一覧」に「PhotoWall Live Wallpaper」は出てこないので注意して欲しい。

FacebookやPicasaとの連携も

PhotoWall Live Wallpaperで表示する写真には、自分が撮ってスマホのGalleryにある画像のほかに、FacebookやPicasaから取得した画像を使うことができる

Facebookのアルバムにある自分の画像を設定できるほか、友人が共有している画像を設定することもできる。。Picasaからはアルバム画像を取得するアルバムを指定可能だ。

共有なんかも簡単に

表示されている写真をダブルタップすると、Galleryモードが立ち上がるので、画像を確認できる。Facebookとの連携を使っているならば、誰が共有した画像なのかもこれで分かる。
また、右下の共有ボタンから他のアプリに画像を受け渡すことが可能なので、気になる画像を誰かと共有したりすることも簡単だ。

有料版ではさらにさまざまなテーマが使えるなど、カスタマイズ性が向上するので、このアプリが気に入った人は試してみるといいだろう。