アプリ「ババァ」画面の上下端にバッテリーバーを常駐表示 #Android

2011-12-28 13:11
アプリ「ババァ」画面の上下端にバッテリーバーを常駐表示 #Android

おすすめのポイント

  • 「バッテリーバァー」略して「ババァ」
  • バッテリー残量をバー状で画面最上部の端に表示
  • 残量によってバーの色が変化
  • フルスクリーン使用時にも表示できる
  • 従来のバッテリー残量表示の見た目が気に入らない人にオススメ

Androidアプリ レビュー

画面上端・下端にスマートにバッテリー残量を表示

android-ババァ
アプリ起動後の設定画面。[開始/停止]から表示スタート

かなりインパクトのあるネーミングとアイコン。最初、アイコンにもなっているババァを倒す、脱力系のゲームか何かかと思ったがどうやら違うようだ。開発者によれば「バッテリーバァー」略して「ババァ」だそうで、実はバッテリー残量をバーで表示するアプリなのである。

バッテリー残量は画面最上部または最下部の端に、細いバーと小さな数字で表示される。バーの色は残量や充電状態により、80~100%:青、60~79%:緑、40%~59%:黄、20~39%:橙、0~19%:赤、充電中:ピンクのように変化していく。

フル画面使用時にも確認できる

バッテリー残量の表示といえば、これまではウィジェットやステータスバー左上に出すものばかりで、見た目もイマイチな場合も少なくなかった。しかし、本アプリでは、画面最上部のステータスバーの混雑にも影響しないわずかな位置に表示してくれ、なかなかスマートな印象だ。

さらに、ゲームなどでフルスクリーンを使用している時でもバッテリー残量が表示されるため、夢中になりすぎて気づいたら「バッテリーがやばい!」といったことも避けられそうだ。