アプリ「Regina 3D Launcher」美しい3Dエフェクトを楽しめるホームアプリ #Android

Regina 3D Launcher-Androidアプリ

おすすめのポイント

  • 3Dのエフェクトがかっこいいホームアプリ
  • 列・行にとらわれず自由にアイコンやウィジェットが配置できる
  • ホーム画面全部のプレビュー機能
  • ページごとに壁紙を変更可能
  • 軽快とまではいえないが実用に耐えうる動作

Androidアプリ レビュー

他にはないデザイン・機能が面白いホームアプリ

android-regina3dlauncher
スクリーン遷移の3Dエフェクト

その名の通り、3Dのデザインが目を引くホームアプリ。例えば右の画像のように、スクリーンを移動する(上から下に半円を描くようにフリック操作する)際にきれいな3Dエフェクトで表示する。

ただし、3Dの処理は部分的なものに限られる。逆にいえば、部分的だからこそこれだけ美しい描画を処理していながら、ある程度のスピードで動作するのだろう。

インストール直後から時計ウィジェットや予定表ウィジェットが配置されており、また天気ウィジェットも機能追加アプリ(無料)として提供されているが、これらウィジェットのデザインや数字表示のアニメーションなども秀逸だ。

また、ドロワー(アプリ一覧)は横にスライドしていくスタイルで、背景には遠景でホーム画面が映し出されるデザイン性の高いものとなっている。

個性的なカスタマイズ性

ウィジェットやフォルダ、ショートカットの配置はもちろん、ホーム画面の追加や全体のプレビューなど、他のアプリと同様のそこそこの機能も備えている。

これに加え、Regina 3D Launcherの独創的な機能の1つとして、自由なアプリ配置が挙げられる。上の画像のように、アプリが列や行の制限を受けずに、かなり自由に置くことができるのだ。もちろん、列や行を揃えたい時にもガイドするラインが表示されるので大丈夫。

そのほか、隠しスクリーンの設定機能があったり、スクリーンごとに好きな壁紙が設定できるなど、他のアプリにはないカスタマイズが楽しめるだろう。

今後のアップデートにも期待

このように、独特のカスタマイズ性をもつRegina 3D Launcherだが、ドックバーはあらかじめ標準ブラウザと電話アプリに固定されて数や種類を設定できなかったり、動作スピードも軽快とまでは言い切れないなど、まだ未完成な部分もみられる。

しかし今後は、スペックの高い端末が発売され、アプリ自体のアップデートも予想されることから、これらの障壁を乗り越える成長が期待できるホームアプリだ。